あとりえキノコバ・カラー日記 banbankoba.exblog.jp

日々の生活で目にするモノの”色”や手作りしたこと、アートなこと、などなど。アトリエキノコバのゆるめのブログ。ぬり絵を使ったセラピーの参加者、随時募集中です。@愛知県豊田市


by banbankoban2002
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カジュアル面接

今朝、「とくダネ!」でやってましたね、『カジュアル面接』、略して『カジ面』。

一辺倒なリクルートスーツではなく、あくまで”カジュアル”な服装で、面接に来るように指示される、そんな面接が増えてきているそうです。
企業側は、それぞれの個性を計ろうとし、それに答え、学生側は、自分の個性を打ち出そうとする。
でもやっぱり、「これじゃやりすぎ?」とか、いつも服装に無頓着な学生にとっては、どうしても臆病になってしまうようです。

リクルートスーツであれば、余計なこと(=服装)に気を取られることなく、質疑応答に答えることができる、そう考える学生もいるようですが、逆に、”カジュアルな服装”であれば、自分らしさに戻ることができ、リラックスし、話したいことを話せる、という学生もいるとか。

”カジュアルな服装”にも、それぞれ企業側の考えが違い、本当にフランクな企業から、あくまでリクルートスーツではないが面接という場にふさわしい服装、と捉える企業まで。
「普段の格好でお越しください」
「あなたらしい服装でお越しください」
「リクルートスーツ以外の服装でお越しください」などなど。

こんなカジュアル面接が増えてきているというのです。

もともと「自分をよりよくアピールするため」に考え出されたという説もあるパーソナルカラー。
以前の米国大統領選では、その戦術に使われたこともあります。
こういう時にこそ、パーソナルカラーを利用しなくてはいけないのです。

ほっほっほっほ、ならばこれから就職活動を控えているみなさん!!!
就職活動の前に、パーソナルカラーの診断を受けなくては!!!
どうせなら、自分らしさがより良く現れるベストカラーで服を選びましょう!!!
そして、もちろん、自分にあった、自分らしさを出せる就職先をゲットするのです。


ほぉ~ら、パーソナルカラーって、とぉ~っても価値あるものなんだからぁ。
 #結局はコレが言いたいのね(苦笑)。

ちなみに、きのこの就職活動は、バブリーな時代でした。
藤色で肩パットのばりばり入った、金ボタンのスーツでした。
二度と着れません、はずかしっ。
人事課に配属後数年たってから先輩に教えてもらいました。
きのこの面接当時の人事担当の重役が先輩に尋ねたそうです、
「あの子はどうしてあんなに派手なんだ?」と。
先輩は
「あの子はああいう顔つきなんです。化粧が派手なわけでもありませんよ。」
とフォローしていてくれたとか。先輩アリガトウ!!!(涙)
はははは、今じゃ絶対、落ちてるな(苦笑)。

あなたは、「あなたらしさ」をアピールするために、どんな服装をして面接に望みますか?

                             by きのこ


私は年中、リクルートスーツ色です。

                             by こばん
[PR]
# by banbankoban2002 | 2005-03-18 23:54 | 色いろいろ

きのうの結婚式で。

c0035843_17543959.jpgきのうの結婚式には、総絞り、ぼかし染めの付け下げを着ていきました。これには、刺繍で桜の花の模様がちりばめられています。背中には、桜の刺繍の花紋が一つついています。
「桜」は、日本の国家なので、年中着ることができます。
足元は深い緑色で、だんだんと薄くなり、このような薄緑色になってきています。
分かりにくいけど、半襟にも桜の刺繍の入ったものを使いました。絞りの素材を殺さないために、そして、お祝い事の席なので、白と金色が少しはいったものにしました。
帯は、ここぞ!という時にしめる、佐賀錦の袋帯。これは、草履とバッグがセットになっています。成人式の振袖、友達の結婚式、弟の結婚式などには必ず使っています。
帯締めや帯揚げは、お祝い事用のものにしました。末広や金糸で作られた亀の飾りも使ってみました。ははは、弟の結婚式以外、もう、使えないしねぇ~~~。
写真撮り忘れちゃったけど、桜尽くしということで、足袋には、右足の小指の場所に桜の花びらが刺繍されてるものにしました。

これ、実は、年末に着る予定だったんだけど、チャンスを逃してしまった着物でした。やっと着ることができたよ!!!

色的にはちょっと控えめだけど、なんとなく、好きな着物です。

                     by きのこ


ふふふふ、この着物が干されていますが、爪でぶらぁ~んとぶらさがると、楽しそうです。
フフフ ( ̄+ー ̄)キラーン
                     by こばん
[PR]
# by banbankoban2002 | 2005-03-14 17:54 | 着物いろいろ

結婚式

c0035843_17414693.jpg今日は、名古屋国際女子マラソンでしたね。
でも、今日はきのこにとってはとても喜ばしい一日でした。
OL時代からずっと仲良くしていた友達の結婚式♪
雪もちらついたけど、ガーデンチャペルでの人前式の時には天気もよく、すがすがしい式となりました。バージンロードのブルーがとってもすっきりと見えて、白との組み合わせにより、清楚で厳粛な雰囲気を醸し出していました。
ベールガールの女の子も、そのドレスがベビーブルーで、まさに、ウエディングにはもってこいのサムシングブルーってな雰囲気です。そしてその足取りのたどたどしさが、本当にキュートでした。
新郎新婦、二人の笑顔がとってもすがすがしくて、ういういしくて、本当にまぶしかった。

c0035843_1745514.jpg彼女のパーソナルカラーは、オータムです。
そんな彼女は、深い緑色で、バックスタイルに特徴のあるドレスを着ていました。その色の深みが彼女のステキさを盛り上げています。そして、大人でリッチな雰囲気も。
披露宴はレストランで。美味しいフレンチと彼女たちの笑顔で、もう、お腹いっぱい、気持ちもいっぱい♪

きのこのテーブルは、そのOL時代の同期がほとんどで全員既婚者。
「あたしも、もう一回、結婚式して、ドレス着たい!!!」
そうみんなで話していました(笑)。
指輪やドレス、式や披露宴、すべてがどんどんと魅力的な世界になっていくのよね。
女性はいつまでも、お姫様を夢見る「女の子」ってことなんでしょうか(笑)。
子供達が騒ぐ「ディズニー・プリンセス」も実はママの方が喜んでたりしてね(笑)。

やまちゃぁ~~~ん、いつまでも、お幸せに!!!

                    by きのこ


あたしも、ドレス着たぁ~~~い!!!
 いえ、ウソです。。。

                    by こばん
[PR]
# by banbankoban2002 | 2005-03-13 20:37 | 色いろいろ

モディリアーニ

c0035843_17251581.jpg10日に西洋美術研究会がありました。
今回は『モディリアーニ』です。

モディリアーニは、イタリアの裕福な家庭に生まれ育ちます。幼い頃から病弱でしたが、幼い頃から、絵画には類まれなる才能を見出したそうです。
でも、23歳ころからパリで、とんでもない生活を送ります。アル中、ドラッグ、同性愛、ありとあらゆる女性と寝る、そして、露出狂。そして、持病であった結核が悪化して、36歳で亡くなります。
ちなみに、そのわずか2日後に二人目の子供を宿していた奥さんが投身自殺で亡くなります。
そんな人生を送っていたので、モディリアーニから作品を受け渡された人々は、誰もその作品を大切に保管しておらず、今現在、モディリアーニの残っている作品は少ないそうです。

パリに出る前のモディリアーニは、とってもハンサムで、婦人達の間では、”ダンディ”とささやかれていました。確かにそんな雰囲気たっぷりの写真が残っています。

モディリアーニの絵の特徴は、
・皮肉をおびている口元
・長い首のかしげられている状態の強弱
・楕円形の輪郭
・極端ななで肩
・モデルの心理を表しているような、不安や苦悩を感じさせる
でした。
それは、「優しさと静かな美を持つ作品」であり、「デリケートであるが、迫力がある」と評されています。
まさに、そんな絵画ばかりでした。

うううううううううううううううううむ、いろいろと考えさせられた彼の一生と作品でした。

               by きのこ


あたしは、いつでも露出状態よぉ~ん。

               by こばん
[PR]
# by banbankoban2002 | 2005-03-12 17:19 | 西洋美術研究会
きのこです。
最近、名前に「です」をつけるとヒロシのBGMが、脳裏に流れます。。。

我が家の洗濯機は、本日二度目の修理を受けました。
MITSUBISHI製です。例の関連?会社の事件のせいかどうかは分かりませんが、とっても親切で、受け答えも爽やかで、「ついでに」テレビまでちょっと見てもらいました。高感度アップです。

壊れていたのはベルト。経年劣化です。前回の修理の時では、締めが足りなかったみたいでした。今回のこの締めでバッチリみたいです。
でも「まあ、かなりがんばってもって5年ですね」との診断。そんなに余分な機能がついていないから頑丈で丈夫な作りらしいけど、かなり厳しいところまで、酷使していたみたいです(笑)。これから、壊れるまでの何年かで、掘り出し物の洗濯機を探すことにします。

今回の修理のサービスマンさんは、洗濯機の前面の鉄板を取り外して、みてくれました。
すると!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
見てしまいました!!!!!!!!!!!!!!!!!
ちょっと、奥さん、気になりませんか?! 洗濯層の汚れ!!!!!!!!!!!!!!

うちは何度も洗剤を使ってやってみても、大した汚れが落ちてこないので、意外にキレーぢゃん!って思っていましたが、、、、。あちゃー。
5000円程度でキレイに掃除してもらえるそうですが、”よくもって5年”の洗濯機。
”掘り出し物”を早めに探そうとも思える汚れでした。
汚れを見れただけでも、ちょっと得しちゃった♪

                     by きのこ


c0035843_23502027.jpgあたしだけのイラストもあります。なかなか美人でしょ?
ふてぶてしい???
この流し目が、オンナの色気です。 え? 違う?!?!

                     by こばん
[PR]
# by banbankoban2002 | 2005-03-10 23:53 | 猫サンいろいろ
c0035843_23241951.jpg三越のカードの関係で、プレオープンの招待状を受け取ったので、3月9日グランドオープン前の、LACHICプレオープンに行って来ました。

名古屋初出店のお店がたくさん出ていて、きのこはホクホクでした。
きのこは、あんまり栄などには遊びに行きません。でも、実は、街遊びが、本当はとぉ~~~~~~~~~っても好きです。地理的に遠いからなかなかなんだけど、かえってそれが良いかもしれません。近かったら、お金と時間がどれだけあっても足らなくなっちゃう!!!(笑)。

特に6階と地下1階は、ゆっくりと楽しみました。
6階には今流行りの「和もの」のお店が揃い、地下1階には、キッチン雑貨類や食品などのお店がたくさんありました。きのこの昔っからのツボをつくお店ばかりです。

c0035843_23291082.jpgこれは地下街にあるディスプレイ。このようにLACHICは、明るい黄色をイメージカラーとして使っています。この黄色とグレイの組み合わせがいろいろな部分に使われています。HPにも「明度の高い黄色を使用することで、角張ったロゴのフォルムに軽やかさをしなやかさを加えています」と書かれています。コンセプトもいろいろとかかれていて明確なので、一度見てみると楽しいです。「私、狙われてる!!!」って自分のことを思うかも(笑)?!

この黄色、きのこが気づいたのは、意外にもエスカレータの足元にある黄色が、みょぉ~に浮いていないことでした。なんだかエスカレーターの黄色までもが、統一された「黄色」に見えます。正確に言うと、エスカレーターの黄色とLACHICの黄色は違うんだけどね。

気持ちをウキウキさせる「明るい黄色」は、きのこのお財布までもウキウキし、ばたばたと開いては閉じ、開いては閉じを繰り返していました(笑)。

                        by きのこ


今日は、きのこにブラッシングしてもらいました。
一枚、コートを脱いだくらい、毛が抜けました。驚き!!!
でも、軽やかになって、毛もやわらかいものだけが残って、、、、。
となると、どうやら気持ちがいいらしくて、きのこにべたべたと触られまくってます。
触り賃、取ろうかなー。
                         by こばん
[PR]
# by banbankoban2002 | 2005-03-07 23:40 | 色いろいろ
c0035843_23314221.jpg昨日の日記にも登場させた”土岐プレミアムアウトレット”は、そのHPにこう書かれています。
「風光明媚で眺望にすぐれたこの土地にふさわしい、雄大なロッキー山脈に抱かれた米国コロラド美しい町並みをイメージして建設されるこの施設には…」
みなさんはこの文章からどんなイメージを想像しますか?
きのこは、岩、山、土、青空、緑、、、自然に関する言葉を想像します。
って、地理はめっぽう弱いんだけど(苦笑)。

そして、色彩計画・管理により、そのイメージは、ここに載せた写真の様に再現されています。
そして、そのイメージやコンセプトを明確に伝え、統一感を持たせるためには、c0035843_23252511.jpg自動販売機ですら、こんなこげ茶色になっています(ちょっとポールが前に立っていて分かりづらいんだけど)。壁面のこげ茶色と同化していて、景観を邪魔していませんよね。
最近のショッピングモールや、観光地などでは、だんだんと増えてきたこんな自動販売機。普段目にする青や赤などをメインカラーとした自動販売機の存在は、上記にあるイメージを壊してしまいますよね。カジュアルな場所や、そう、スポーツ系だったり、チビッコ系だったり、そんな場所にはいいんですけど。
同化しているけど、商品である缶類はしっかりと分かるように、その部分のバックは白系になっています。これも壁面と同じ系統の色彩を使っています。パラソルやフラッグも同じ赤や黄色でも統一感を持たせるために、原色ではありませんよね。
そこに居るだけで、米国コロラドを感じる(行った事ありませんが・・・苦笑)、ステキな空間の演出ですね。
きのこは、こんな配色をインテリアに取り入れるのが大好きです。ちょっと岡山の倉敷・美観地区っぽい雰囲気とか、古民家風とかも。いつか、そんなリフォームしたいなぁ。

今日はちょっと、カラーコーディネーターちっくに書いてみました。

                        by きのこ


今朝は、ゆっくり寝ていたヨシに添い寝してあげました。
いつもは朝早く、お散歩に出かけたいんだけどね。
少し温かくなってきて、眠ることが本当に気持ちいい季節になってきましたね。
「寝る子」→「ネコ」という語源を、忘れることなく、ネコ道を邁進していきますっ!

                        by こばん
[PR]
# by banbankoban2002 | 2005-03-06 23:40 | 色いろいろ

追いかけられた!!!!

今日は、バイト。
ボスがいくつも大きな山の仕事を抱えていて、アポの電話が鳴り響き、今日はすんごい数の電話を取り次ぎました。2分間隔くらいで10件近く取ったときも。もう、ヘロヘロ。
ボスの夕べの帰宅時間は、今朝の5時だって話だし、ボスの体も心配。
なんとかサポートしていきたいんだけど、私の仕事も山場でねぇ~。

ボス、がんばれ!!!

 #とココにはこう書きましたが、いつもは冗談交じりの口ケンカしてます(笑)。
 
                       by きのこ


今日は、夕方気持ちよく散歩に出かけたら、猫3匹に追いかけられました。
ふと気づくと、黒猫ちゃん(弟分猫)も追いかけてきています。
あれは、遊んでるんじゃないでしょうか?
ブー子(大嫌いな不細工猫)が仲間を連れて追いかけてきてるっていうのに。
猫の世界もいろいろあるのよ。。。

きのこがあたしたちの口ケンカを聞きつけて、呼びに来てくれたおかげで、助かりました。
サンキュ、きのこ!!!

                       by こばん
[PR]
# by banbankoban2002 | 2005-03-01 23:44 | 猫サンいろいろ

赤いきのこ

c0035843_2339497.jpg友達からちょっと遅れたバレンタインのチョコをもらいました。

箱を開けて、「きのこちゃんにどうしてもあげたい!って思ったチョコがあったの!!!」と彼女が送ってきたメールの意味がわかりました(笑)。

これ、前から気になってたチョコなんだよねぇ~。たまんないじゃん、このキュートさが。そして、きのこは実は、「赤いきのこ」グッズを密かに集めてます。リアリティのない、イラストタッチなものばかりだけど。ちょっとグロいのはねぇ~。

で、思うのです。

『赤いきのこ』って、本当にあったら、キモいよねぇ?
どうして、こういう『赤いきのこ』が「きのこ」の代表みたいになってるんでしょう?
「きのこ」の絵を書けと言われたら、『赤いきのこ』を描いちゃわない?!?!

                       by きのこ


きのことヨシは、今日、ベットの位置を変えました。
西向きに向いていると衰退をたどり、東に向けると運気がアップするからだそうです。
本当かなぁ?
でも、ベットの向きを変えたので、いつもベットの台をたよりに、高い小窓に上って外を眺めていた私の「趣味」はどうなるのでしょう?と思ったら、ヨシが台を作ってくれました。
うぅ~、ちょっとまだ慣れないんだけどねー。 でも、ありがとっ。

                       by こばん
[PR]
# by banbankoban2002 | 2005-02-27 23:45 | 色いろいろ
c0035843_2321245.jpg今日はOL時代からの友達の結婚のお祝いランチでした。もともと9人のグループだったんだけど、それぞれの結婚や転勤などで今日集まれたのは4人。それでもワイワイとおしゃべりに花が咲いて、2時間半くらい楽しみました。

久々の、ちょっとリッチなランチなので、着物を着てみました。羽織を着れる季節ももう少ししかないし、おばちゃんからもらった銘仙をどんどん着たかったし。それに先月の「ちょっとくどい!」っていうのを挽回したかったし(笑)。

ということで、今日は、帯を無地にし、帯止めはなしで無地で統一。帯揚げも帯締めと同色にして、すっきりさせてみました。ただ、半襟は、前日に買ってきたちりめんプリントの布を使ってみました。ベージュ地に紫の模様なので、これも少しすっきり。白の半襟だと、少しさみしいかなぁ~と思って、柄モノにしました。どうかしら?

お店はイタリアンのレストラン『ベニーニ・エスト』。店員さんの対応がとっても気持ちの良い、ステキなお店でした。心遣いや、おしゃべり、お料理の説明、笑顔、それだけで十分満喫できる時間でした。お料理はもちろん、美味しかったです。でも店員さんのおかげで余計に美味しいお料理でした。

そして、今夜は伊賀牛でのしゃぶしゃぶパーティもありました。週明けには手羽先宴会も控えています。体重ヤバヤバァ~。
またこの伊賀牛シャブシャブが、またまた楽しかったんですよねぇ~。くくくく。

■ベニーニ・エスト  http://orientalbldg.co.jp/www/
  名古屋市名東区極楽1丁目7番地   TEL.052-704-4455 FAX.052-704-5533
  営業時間 Caffe AM 10:00 ~ PM 9:00
        Ristorante AM 11:30 ~ PM 2:30 (ラストオーダー)
                  PM 5:30 ~ PM 9:30 (ラストオーダー)
 
                            by きのこ


今夜は、きのこのバイト先のお兄ちゃんたちが遊びに来てくれました。
ヨシも何度か宴会したことがあり、楽しんでました。
三好町にある酒屋さんの話でかなり盛り上がっていました。
お兄ちゃんたちが立ち代り、遊んでくれたのですが、あたしは眠いのよ。ほっといてくれていいのに。と思って、カプカプかんじゃいましたぁ~。あはは。

                            by こばん
[PR]
# by banbankoban2002 | 2005-02-26 23:16 | 着物いろいろ