あとりえキノコバ・カラー日記 banbankoba.exblog.jp

日々の生活で目にするモノの”色”や手作りしたこと、アートなこと、などなど。アトリエキノコバのゆるめのブログ。ぬり絵を使ったセラピーの参加者、随時募集中です。@愛知県豊田市


by banbankoban2002
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:色彩アートセラピー( 75 )

c0035843_18523839.jpg
昨日、以前から大変お世話になっている、『色彩空間 ラ・フランス』さんで、
ぬり絵アートセラピーをしてきました。3周年のイベントのスタートイベントとのこと。
大変嬉しいご依頼でした♪♪ 
写真の通り、とっても素敵なギャラリーです。
今後、イベントもあるそうなので、HPのチェックもしてみてください。
HP【色彩空間 ラ・フランス】

新たな門出にもなりますし、講座のテーマは『未来のワタシ』。
単発講座なので、細かなビジョンまではたどり着けなくても、ぼんやりとしているものを、
視覚的表現にし、言語化することで、ちょっと意識付けできれば、と。 
ご参加いただいた方の中には、ハッキリとしたビジョンを持たれている方もいらっしゃれば、
ぼんやりと考えている方や、日常の中の延長でいつかは、、、と考えてらっしゃる方も。

初参加いただいた方からは
「ぬり絵なのに、奥が深い!!!」
と、喜んでいただけていました。
たかがぬり絵、いやいや、されどぬり絵。そんじょそこらのぬり絵とは違います。
ぜひぜひ、たくさんの人に、楽しんでいただける講座を、
もっともっと開講できたらと思いました。
[PR]
by banbankoban2002 | 2014-06-04 19:02 | 色彩アートセラピー
c0035843_1732280.jpg先日のフリースペースKさんでのぬり絵アートセラピーでは、『ハートの曼荼羅ぬり絵』に、みなさんの周囲の方々を表現していただきました。参加人数が減ったので、今回は私も参加しました。写真は私のぬり絵です。

奥にあるのが『ハートの曼荼羅ぬり絵』ですが、細かいハートがちりばめられた額縁のような『枠』があります。この枠、毎回どの講座でも、表現される方、それぞれに違ったとらえられ方をするのが、とても面白いです。
この日は、「枠…? あっ!!! 気づかなかった。」とか、「とっても気になったけど、塗らなかった。」「邪魔だった。」などなど。私は初めて、枠から塗り始め、細かいハートも一つずつ丁寧に塗りました。

もちろん、他にも、表現される方でまちまちな部分はたくさんあります。自分とは違う表現を見ることで、「どうして私はこう塗ったんだろう?」と振り返ることができるのが、グループセッション(グループ講座)の良いところです。

今回、セラピーの後のおしゃべりで、とっても励みになるお言葉をいただきました。もう、涙がでそうでした。これで、私、10年はがんばれそうです♡

次回は、6月11日(水)になりました。
募集の案内は、また、後日ご連絡いたします。
[PR]
by banbankoban2002 | 2014-05-09 17:42 | 色彩アートセラピー
c0035843_18282631.jpg明日のぬり絵アートセラピーには、キルシュクーヘンを持って出かけます。
会場であるフリースペースKさんでは、お茶をだしていただけるので、せめて、お菓子は持っていこうかと、手作りを心がけています。
お時間のある方は、セラピー後のおしゃべりも、楽しんでいってください。

急遽、空席ができました。
早い者勝ちではありますが、明日の飛び込み参加もOKです。
お気軽にお越しくださいませ。

あなたの身近な大切な方を思い浮かべながら、ハートの曼荼羅に表現してみましょう。このGWに、家族、ご親戚と過ごされた方も多かったのでは? ハートの曼荼羅が賑やかになりそうです♪♪

明日、お会いできること、楽しみにしています。
[PR]
by banbankoban2002 | 2014-05-06 18:32 | 色彩アートセラピー
c0035843_1515035.jpg
先日、初回を終えたぬり絵アートセラピーですが、
セラピーはもちろん、その後の時間も盛り上がりました(笑)。

3月から4月に向けて、いろいろな場所で、
自己紹介をする機会が増えると思います。
自己紹介するには、己を知らなくては・・・・・・。
ということで、『わたし』自身を、改めて知るために、
感情を色を使って表現するぬり絵を使って表現しました。

改めて、色を使って表現するって難しいですよね。

でも、最初の数分は、戸惑いながらなんですが、
徐々に、塗りだすと、楽しくなっちゃって、止まらなくなったり。
でも、最後の最後に、なかなか塗れない”感情”が残っていたり・・・。

色使い、タッチもそうですが、
その表現する時間すべてに、みなさんの『わたし』が詰まっています。

2枚目には、ハートのぬり絵を使って自己紹介。
普段とはまた一味違った、一歩踏み込んだ自己紹介になったようです。

最後に、『今日、出会った色は?』に、特に印象的だった色を。
この表現は、私が預かり、毎回持参します。
回を重ねるごとに増えていくと、これまた興味深いシートになりそうです。


セラピーが終わってからも、
色彩心理の小話から、色に関する豆知識まで、
いろいろと盛り上がってしまいました。
この時間がまた、スペースKらしいし、
この時間がまた、楽しかったりします。
スペースKさんらしい、セラピーの時間が過ごせる講座になりました。

次回は、
4月23日(水) です。
テーマは、『色を使って、リラックスしてみよう』(仮) です。

また、改めてご案内します。
是非是非、お越しくださいませ。

今回ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。
[PR]
by banbankoban2002 | 2014-03-13 14:59 | 色彩アートセラピー
c0035843_15334729.jpg
明日の講座の準備のため、
私もおなじぬり絵を表現してみました。

明日のテーマは、
『色で自己紹介してみよう』
です。

その前に、
左側のぬり絵で、私の喜怒哀楽を表現してみます。
・・・、うむむ、こんなに何枚も塗ってきたけど、
またしても新たな発見がありました。
表現した後、客観的にみると、思わず笑ってしまいます。

その客観的にとらえることができた私を、
右のハートぬり絵で、自己紹介。
なんとなく、喜怒哀楽の表現を、そのままハートぬり絵に、
転写するような表現にしてみました。

「私の感情である喜怒哀楽は、原色、そして、基本の色ばかりです。
 気持ちの表現や、意思がはっきりとしているタイプ。
 今は、小さい芽(目標)を大切にしたいと思っています。
 キラキラしている人になりたいです。」
こんな感じに。

いつもとは、ちょっと視点が違う自己紹介。
こんな自己紹介も、面白いですよね。

自分を客観視できるからこそ、自己紹介ができる。
あらためての、実感でした。

明日が楽しみ!!!

今日は、311。
[PR]
by banbankoban2002 | 2014-03-11 16:03 | 色彩アートセラピー
c0035843_15573373.jpg
毎回、講座終わりに、写真を撮り忘れて後悔していましたが、
実は、刈谷市の市民講座を3か月、受け持っていました。

『初めてのぬり絵アートセラピー』ということで、
5月:今の自分を表現する
6月:過去の自分を表現する
7月:未来の自分を表現する
と、3か月、行ってきました。

「ぬり絵を使ったアートセラピーって何??」と思われた
参加者のみなさんも、
最後の感想では、
「楽しかった。もっと知りたくなった。」
「奥が深い」
「まだ不足気味。分りかけた、、、くらい」
との感想で、
やっと、これから楽しくなる!!!というところに立ったようでした。

確かに、3回では、なかなか伝わり切らないところもあるんですよね。
でもでも、3回でも、伝えられる方法はあったはず。
まだまだ、私も精進あるのみ。

いつかまた、ご縁がありましたら、
是非、この続きの楽しさを、お伝えできたらと思います。
[PR]
by banbankoban2002 | 2013-07-18 16:02 | 色彩アートセラピー

クレヨンを新しく。

c0035843_12554767.jpg
ぬり絵deセラピーでは、
スイス・カランダッシュ社の水性クレヨンを使っています。
とても、描き心地が良く、発色がキレイです。
水うことで、表現の幅も広がります。

先日のぬり絵deセラピーで、
短いクレヨンを使いにくそうにされていたのが気になり、
折れていたクレヨンを新しくしました。

ネットで購入。
送料を払っても、
我が家から購入できるお店までの交通費を考えたら、お値打ち。
しかも、寝ている間に運ばれて、
翌朝我が家に届きました。
便利な世の中だわぁ~。

これで、次のぬり絵deセラピーは、
気持ちよく表現してもらえそうです。

でも、折れたクレヨンは、
ついつい気持ちがこもっちゃった証拠。
だから、
「折っても大丈夫なんですよ」
のシルシに、セットの中に一本は、入れておきたい気持ちも
あったりするんですけどね(笑)。
[PR]
by banbankoban2002 | 2013-05-16 13:12 | 色彩アートセラピー
c0035843_15141024.jpg
これまらちょっと前のことなんですけど、「色彩学校」からの友達haruちゃんに教えてもらって、
ドリームキャッチャーを作りました。

ドリームキャッチャーを作るだなんて、どうやって作るかとっても不思議でした。
でも、教えてもらった通りに作ったら、ちゃんとできました!!!
haruちゃん、ありがとぉ~~~~!!!

c0035843_152015100.jpg
いろんな色の糸、ビーズ、羽、持参したビーズなどなど、
それぞれの好みで作ってみたらば、こんな感じになりました。
三者三様、選ぶ色や形が、心を反映しているのかどうなのか。
いや、きっと反映してるんでしょうね(笑)。

私のは、結局我が家のインテリアに合いそうな、ちょっと和風も行けそうなドリームキャッチャーに。
でも、ベッドルームに飾ると、Maizeとmeemee(二匹の猫)に狙われかねません。
つか、絶対に狙われます・・・。
ということで、居間の彼女たちから届かない場所に飾っています。
悪夢、吸い取ってもらえないよぉ~~~~(笑)。

これまたいくつも作りたくなるくらい、楽しい作業でした♪♪
[PR]
by banbankoban2002 | 2012-11-07 15:23 | 色彩アートセラピー
c0035843_1638528.jpg
昨日は、ココロモ♪のチャリティイベントでした。
写真は、つい注文してしまったカフェお手製のバナナシフォンケーキ♪
優しい味だったなぁ~~~~。

お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。
今月は親子さんのご参加があり、とても和めたセラピーでした。

寄付金の累計は、83,040円になりました。
本当に、ありがとうございました。

これで、ココロモ♪のチャリティの活動も一年がたちました。
この一年、たくさんの方に、ぬり絵deセラピーをご体験いただき、
なにがしかのキッカケをお届けできたことがあれば、幸いです。
私としては、本当に貴重な時間でした。
勉強させていただき、チャリティもできたなんて。
 (しかも、たまにはケーキも食べちゃったりして・・・)

このイベントは、この一年で、まずは一区切り。
ココロモ♪の活動としては、今後もあるかもしれませんが、
とりあえず『カラダの癒し』に、焦点をあてるような方向性になりそうです。
ただ、どういう形態で、どこで、いつ、というのは、まだ未定。
また、何かお知らせできることがあれば、お伝えします。

と言うことで、あとりえキノコバとしての参加は、これからはなさそうです。

でも、チャリティの姿勢など、とてもとてもよい活動ですから、
何かご協力できることがあれば、是非是非という姿勢でおります。

もう一度お礼を。
この一年、ご参加いただいたみなさま、本当に本当に、ありがとうございました。
[PR]
by banbankoban2002 | 2012-10-25 16:47 | 色彩アートセラピー
c0035843_13225922.jpg
私がいろいろな場所で活動させてもらっている『ぬり絵deセラピー』や『ぬり絵アートセラピー』は、
アートセラピーの一種です。

アートに触れ、表現したり、表現を体感することで、心のコリみたいなものをほぐし、
心のヨガのようなことを行うものです。
絵画を観たり、描いたり、音楽を聴いたり、奏でたり、ダンスしたり・・・。
その中でも、色彩心理の効果を利用し、色彩に特化したのが、色彩アートセラピーです。
 (で、ぬり絵をツールとして使うのが、『ぬり絵deセラピー』や『ぬり絵アートセラピー』です)

具体例が、上の写真。

これは、ぬり絵ではないけれど、とある日の私の表現。
ちょっと思いがぐるぐるなってしまって、どーもいやな気持ちの毎日が続いた時に、
とにかくクレヨンを持って、落書きを始めてみました。

一枚、もう一枚、もう一枚だけ、いや、もっと。
そう続けるうちに、ハガキ大の画用紙が11枚になりました。
ダークな色使い、縦方向に走らせた線の重なり、何色も重なった色。

色彩心理という言葉の通り、色彩には、心理が表現されます。
その心理は個々人によって、多少違いますが、大まかな方向性は似ています。
クレヨンで使われた色は、そのまま私の気持ち。
色彩を使って表現するということは、心が語っているということ。

それが、色彩アートセラピー。

そう、つまり、その時の私の思いが、吐き出されていく時間でした。、
それで答えが出る訳でもなく、もちろん、誰かが答えを出してくれる訳でもなく。

でも、なんというか、自分の中で、心がすーっと楽になった気がします。

気持ちがすーっと楽になると、
モヤモヤしていた一件に対する自分の気持ちの姿勢、考え方が変わります
素直に問題に向き合い、何か対策を考え始めていた、ワタシ。
そう、答えに向かい始めた

アートセラピーってこんな感じ。

体だけじゃなく、心もほぐす、メンテナンスのような効果

これを、ぬり絵を使い、もっともっと効果的に行っていくのが、
『ぬり絵deセラピー』や、『ぬり絵アートセラピー』です。

具体的な方法など、またの機会に。
[PR]
by banbankoban2002 | 2012-10-06 15:09 | 色彩アートセラピー