人気ブログランキング |

あとりえキノコバ・カラー日記 banbankoba.exblog.jp

日々の生活で目にするモノの”色”や手作りしたこと、アートなこと、などなど。アトリエキノコバのゆるめのブログ。ぬり絵を使ったセラピーの参加者、随時募集中です。@愛知県豊田市


by banbankoban2002
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 138 )

c0035843_21361415.jpg

「色彩学校」の、名古屋 カラーワークショップコレクション「モチーフから私の深層心理を読み解く」に参加してきました。
午前中のAプログラムでは、『ストレスぬり絵が教えてくれるあなたの心の疲労度』、午後のBプログラムでは、『“風景”に表れる私の将来に向けてのビジョン』でした。

ここのところ、ストレス満載だったので、うってつけの内容(。-_-。)。ぶちまけてきました。ストレス系だからか?、シェアは、大盛り上がり。

そのまま、延長みたいに午後へ。ストレスとビジョンの関係もからめつつ、最後は、今後の展開へ。

私のワタシなりの私への今日のシェアからの色彩心理の課題は、『黄色』と『白』。しっくりくるワードが見つかりませんでした。なんだろう?

久々の、参加者側。やっぱり、表現して、シェアしてって、スッキリして心地よくて、心にお土産もらった感じです。

心地よい疲れと眠気…。
眠気? や、これは、夕べの睡眠不足でした;^_^A

7月のも、行きたかったなー。
by banbankoban2002 | 2014-06-22 21:32

万華鏡作り、試作

c0035843_13251723.jpg
子どものアトリエで、万華鏡作りのリクエストあり。
アトリエは、時間も限られているので、
キットを使うことに。

んで、試作。
試してみると、いろんなコトが分かる。
アトリエでは、
不都合からの試行錯誤も試してから、
それぞれの、自分なりの作品作りをして欲しい。
でも、それには、
こちらは”不都合”も踏まえていないと…。

c0035843_13251766.jpg
私の試作は、こんな感じに。
入れたホログラムやビーズ、
スパンコールからのイメージとは少し違う。
でも、これはこれでいいかも。
写真よりももう少し明るいかな。

みんなが、どんなのを作るのか、
今から楽しみ (≧∇≦)‼︎
by banbankoban2002 | 2014-05-20 13:08
c0035843_21303389.jpg

実家の畑で、トウモロコシを収穫。
茹でて、
オヤツやサシイレを確保したら、
粒つぶにして、冷凍庫へ。

甘い、甘い、黄色い宝石です。


c0035843_2130345.jpg

ちなみに、
我が家のお姉さん猫、
メイちゃの本名は、
MAIZE(メイズ)。
これは、トウモロコシの黄色。
メイの目やまつ毛、しっぽの先には、
黄金に光る毛があります。
その黄色は、光り輝いてて、キュートで。

厳密には違う色だけど、
黄色、金色系の色の名前から取りました。

こちらも、
私にとっては、"宝石”です。
ええ、飼い主バカ、ざんすっ。
( ̄Д ̄)ノ
by banbankoban2002 | 2013-06-17 21:20

梅シロップ

c0035843_9335319.jpg

続きまして…(^_^;)
梅シロップを。

実家の畑にある小梅が、
ものすんごく実ってるらしく、
梅干しも、もうたくさん漬け込んで、
余ってる梅があるとのことで、
梅シロップにしました。

もう、余っちゃってる梅なので、
ババーっと瓶に入れて、
安売りで買ったお砂糖入れて、
量? テキトー♪な感じの、
ゆるぅ〜い梅シロップ。

この緑色から、
澄んだ琥珀色のシロップができるのが不思議。
飲み過ぎて、太らないようにしなきゃ (^_^;)。
by banbankoban2002 | 2013-06-04 09:29

らっきょ

c0035843_21294924.jpg

先日、朝5時前から漬け込んだ らっきょ
朝から我が家のキッチンは、
甘酢とらっきょの匂いが充満…( ;´Д`)
もちろん、掃除とか下準備は前日。

今年も2kg。
白い肌が、徐々に薄黄色に。
この白さ、好きなんだけどなぁ…。

使い勝手を考えて、小分けしました。
酢の量は多くなるけど、
重い瓶をいちいちかつぐのは、
しんどいんだもーん。


庭のブルーベリーが色づき始めました。
次は、ブルーベリージャムかな。
その前に、今年は梅ジュースかも。
あ、ピクルスも、そろそろ。
by banbankoban2002 | 2013-06-01 21:19

ぬり絵deセラピー@cafe emu

c0035843_2275235.jpg

昨日5月30日は、
cafe emuさんでの、ぬり絵deセラピーでした。

初回の方が大半をしめましたが、
終始和気あいあいと、盛り上がりました。

自分についての発見だったり、
無心になれる時間を楽しんだり、
試してみたかった表現を実行したり…

楽しんでいただけたようで、何より。

でも。
cafe emuさんは、来月の土日のみの営業の後、
閉店されることになりました。
とっても、とっても、残念。
個人的に言えば、
やっと、一人で行けるカフェと出会えたのに。
でも、さらなる躍進のための、
発展的閉店らしく、
そこは、応援せねばね。

次回、何処かで開店される時には、
がっつりと受講生の皆さんを引き連れて、
セラピーを行えるくらい、
私もがんばりますっ‼
と、誓って来ました。

さて、まずは、
セラピーを行える場所を探さなきゃ…
d(^_^o)

ご参加いただけたみなさん、
ありがとうございました。

cafe emuさん、
ありがとうございました。
お世話になりました。
またっ‼
by banbankoban2002 | 2013-05-31 21:56

黒い南部鉄器の鍋

c0035843_1525175.jpg

我が家は、ちょいちょいバーニャカウダやチーズフォンデュをします。
先日、その容器がとうとう熱で割れました。

今までのは陶器。
大丈夫とは書いてあっても、恐る恐る直火にあててた。
ってことで、今回は、鉄器を買うことに。
ならば、MADE IN JAPAN にしようと思って南部鉄器を購入。
内径11cmほどのキャセロール。
かわいすぎる…。

我が家には、なぜか小さな小さな七輪もあって、それに固形燃料を入れて使うことにしました。

なかなか、いい感じ。

器が、MADE IN JAPAN な洋食。
こういうのが、我が家流です ( ´ ▽ ` )ノ。
by banbankoban2002 | 2013-02-15 15:17

黒豆

c0035843_17475136.jpg

お正月じゃないけど、黒豆を炊いてみた。
うん、このふっくらした深みのある黒い粒つぶ。
もっちりとしていて、上出来 ( ´ ▽ ` )ノ。

釘を入れて、もう少し深みを増してもいいね。
by banbankoban2002 | 2013-01-27 17:45
c0035843_18262937.jpg
ちょいと、バタバタしておりまして、計画通りにブログアップできず・・・。
無事?(笑)、3月30日に最終勤務を終え、31日には、またまた花束をいただいて送り出してもらいました。
13年と3か月。
挨拶にうかがうみなさんに、「えええええええええ?!?!そんなに長く働いてたの?!?」と驚かれました。
今更ながら、ぬり絵のセラピーに興味を見ってくださった方もあったりで、今後の展開も楽しみです。
繋がっていくんですよね、別れがあっても。

その後、ちょいとありまして、今日から、無職、プゥ~タローな日が始まりました。
でも、ぬり絵のセラピーや、書道、ミシン、猫さんたちとの生活を、盛り上げていこうと思ってます。

kinokoの再スタートですっ!!!!

いつか、ボスに再会した時に、「おい、おまえ、老けたなー」と言われないよう、目の輝きを失わないよう、進んでいきたいと思います。

、、、と、言いつつ、近々会うんですが・・・(苦笑)。


・・・・・・
c0035843_18415653.jpg
ところで、手芸関係のみなさま、
以前、盛り上がりかけていた『ミドリの会』企画ですが、いかがでしょう?
みどりの日である5月4日(水)を目標に、企ててはおりましたが、
3・11もあり、なんだかトーンダウンしておりました。
がしかーし。
元気のあるものは、なお元気で居なくてはいけないのです。
津波に襲われ、泥だらけになった被災された地方に、一刻でも早く『緑』が芽生えるように、
元気あるもので、緑色の作品を作って、祈りを飛ばしませんか?
チャリティーでもなんでもないけど、
ただ、ミシンするワケが欲しいって、話もあるけど(苦笑)、
ミドリ色の作品をミシンで作って、ブログでアップし、緑談義をしませんか?

いかが?
数人いらっしゃったら、展開しようと思います。
GWはちと厳しいと思われますので、GW明けアップくらいでいかがでしょう?
by banbankoban2002 | 2011-04-04 18:43
c0035843_14331314.jpg
昨日(20110323)、セルフ・セラピーにて、心が軽くなった私。これでも、震災後は、本当に心配事がたくさん、でした。

震災後、いろいろな情報を知り、落ち着いてから思ったのは、
 「私は、ヨシや家族、みんなに会えるのかなぁ?」
 「猫!! 連れて逃げられるんだろうか・・・。一緒に逃げたいけどなぁ。」

そして、「セラピーが必要になるっ!!! クレヨン持って、東北へ行かなくちゃ!!!」でした。

こんな時、私のセルフ・セラピーからも分かるように、心の中にある不安感や恐怖、いろいろなマイナスの気持ち、心の声が、たくさんたくさんたまってきます。それを、吐き出すことが、まずは必要。でも、言葉や行動に出してしまうと、その先に、心を痛める別の人が生まれてしまうかもしれない。だから、周りを気遣って遠慮し、心の中にどんどんどんどんとたまっていく。 色を使ったセラピーでは、誰に迷惑や被害をかけることもなく、素直に知らず知らずのうちに、その心の声を吐き出すことができます。 だからこそ、こんな時だからこそ、被災地では、色を使ったセラピー、絵を描くこと、ぬり絵をすること、そんなセラピーが必要とされるのです。

「色彩学校」の末永蒼生先生は、先日、フジテレビの『とくダネ!』に出演され、被災地でのメンタルケアの重要性を語ってらっしゃいました。阪神大震災時に描かれた絵と共に。

3/17には、東北で発刊されている新聞 『河北新報』 のコラム欄にも取り上げられました。http://www.kahoku.co.jp/column/syunju/20110317_01.htm

所属している「アート&セラピー色彩心理協会」からは、「アート&セラピー協会東日本支援クレヨンネット」が立ち上げられ、人的支援(セラピストの派遣)と物質的支援(募金活動をし、画材提供やセラピスト派遣の交通費とす)を展開していくことになりました。

私も、東北へ出かけたい気持ち、モリモリだけど、私はまず、身近にあるストレスを消すことから、始めたいと思います。その第一歩が、セルフ・セラピーでした。

では、次のステップへ。チャリティでのセラピーの実施にお誘いいただき、進めていたりします。個別のぬり絵deセラピーも日程調整中。これも、チャリティにしちゃおうかしら。

ぬり絵deセラピーをご希望の方、是非、ご連絡くださいませ。よかったら、セラピーして、心を元気にして、参加費を募金して、東日本を元気にしちゃいませんか?!?!
by banbankoban2002 | 2011-03-24 15:15