あとりえキノコバ・カラー日記 banbankoba.exblog.jp

日々の生活で目にするモノの”色”や手作りしたこと、アートなこと、などなど。アトリエキノコバのゆるめのブログ。ぬり絵を使ったセラピーの参加者、随時募集中です。@愛知県豊田市


by banbankoban2002
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2013年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

『風立ちぬ』の”色彩”

c0035843_21164267.jpg
『風立ちぬ』を見てきました。

今回の映画は、TV番組で本当に何度も取り上げられていて、
たくさんのメーキングを見ていました。

やはり、気になっていたのは、色彩設計です。

宮崎駿さんから絶大なる信頼を得ている方の、
心細やかな、色彩設計。 もう、お見事!!!
実際に、スクリーン上でみるものは、
狙い通りの効果があったと思います。


戦争映画は苦手で、見ないようにしています。
でも、祖父はゼロ戦の整備をしていたし、
「戦闘シーンはない」と聞いていたし、
やはり、宮崎さんが戦争をアニメにするとどうなるのかも見たかったし。
そして、何より、あれだけTVで特集見ていたら、
見たくなっちゃうぢゃん(笑)・・・。

見てみた感想は。
もう一度見てみたい、ってことかな。
分らなかったとか、そういう意味じゃなくて、
主人公二郎さんの、朴訥な淡々としていて礼儀正しい姿勢、
他にも、たくさんの人情味溢れる登場人物に惚れた、と言うか。

そして、もう一度、
細かく、色彩設計と、登場人物と色彩心理を照らしあわせて、
じっくりとみてみたいです。
[PR]
by banbankoban2002 | 2013-08-02 21:27 | 色いろいろ
c0035843_1484898.jpg
この度、所属しているココイロアートというグループで、
絵画展を企画しました。写真はそのチラシです。

ここ東海地区では、ずっとずっと前から、
いつ大きな地震が来るか分らないといわれ続け。
言われ続けているからこそ、ぼんやりと構えている部分もあります。
東日本大震災から2年半。
TV画面の映像を見るだけでも、苦しかったですよね。
もしも、私たちがそうなった時、
ライフラインや日々の生活などの確保が、まず大事。
その次に、生き延びるための、心のケアが本当に大事であると言われています。
だから、東日本大震災で被災した子どもたちに、教えてもらいましょう。
どうやって、心を元気にしていったか。
まだ、途中かもしれないけど、どうしているのか・・・。

『東日本大震災 子どもの絵が語る心の記憶
 ~子どもたちは絵を描きながら、自分の心を癒す~』

日時:2013年9月12日(木)~9月17日(火)
    平日10時~18時  日祝日 10時~16日
   (初日12日:12時OPEN  最終日17日:16時CLOSE)
会場:メニコンANNEXギャラリーMenio
入場料:無料

c0035843_14344084.jpg
会場では、参加費無料で、
被災地で使われていたぬり絵と同じぬり絵を体験できます。
多くの方に、実物に触れていただけたら、と思います。

もう少し、しっかりとアートセラピーを体験されたい方には、
関連イベントとして、ワークショップも企画しています。

詳細は、ココイロアートのページをご覧ください。

まずは、ご案内まで。

是非是非、お越しください。
[PR]
by banbankoban2002 | 2013-08-01 14:46 | 講座案内・ご連絡・ご案内など