あとりえキノコバ・カラー日記 banbankoba.exblog.jp

日々の生活で目にするモノの”色”や手作りしたこと、アートなこと、などなど。アトリエキノコバのゆるめのブログ。ぬり絵を使ったセラピーの参加者、随時募集中です。@愛知県豊田市


by banbankoban2002
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2011年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

虹色のCM

c0035843_2011229.jpg
本日、東北新幹線も復活し、青森から九州までが新幹線で繋がりました。
写真は、少し前に、TVで注目された、九州新幹線のCMです。

このCMは、九州7県を7色で表現し、沿線にたくさんの人々が集まって、新幹線に手を振る、とても素敵な構成になっています。ステキ、というか、感動的。思わず涙しました。

震災直前に放送され、震災が起こり、お蔵入りに。
でも、今だからこそ、このCMはとても感動的に移ります。
みんなが、みんなが、新幹線の開通を喜び、祝福し本当につながった感が満載です。

『九州新幹線 CM』と検索すれば、多分、すぐヒットすると思います。
是非、3分バージョンをご覧ください。

復興にめがけて立ち上がった今だからこそ、この虹色のCMには、心動かされます。
日本中が新幹線で繋がり、これからです。これから。 そんな再スタートを感じさせられます。


・・・・

今日は、英国・ロイヤルのウェディング
とっても新婦、とってもキレェ~~~~~。
幸せが、ずーっと、ずーっと、続きますように♪♪
ほんと、ドラマみたいにキレェ~~~♪♪♪
ウィリアム王子の先日のニュージーランドでのスピーチも感動したよぉ~。
素敵なカップルだよねぇ~~。
[PR]
by banbankoban2002 | 2011-04-29 20:14 | 色いろいろ

4月のぬり絵deセラピー

c0035843_1714912.jpg
4月は、インテリアショップデコルテさんと、カルチャーサロン カラー・ハープ21さんで、ぬり絵deセラピーを開講させていただきました。写真は、カラー・ハープ21さんでいただいたチョコレート。甘いものは、ワークショップを盛り上げてくれます(笑)。

今月4月は、新年度も始まり、春真っ盛り。
ぬり絵『My Bird』に、どこに向かって飛んでいくのかを、表現していただきました。
毎回毎回、ワークショップの度に、本当にいろんな表現があるのだと思います。

感情をうまく表現できた方、もうちょっと深く探れそうな方、いろいろな方がいらっしゃいますが、楽しんでいただければ、と思っています。

震災後ということもあり、シェア(みんなで読み解く時間)を進めると、震災の影響もチラホラということもありました。1か月半経っている、東海地方ですが、やはりまだまだ。でも、大方、こちらの方では、「私たちが元気でいなければ!」という気持ちが大きいですね。色彩も明るめで、前向きな表現をされる方が多かったです。

来月5月からは、友人を中心として、ぬり絵deセラピーのサークル活動的なことを行うことになりました。6月には、デコルテさんや、カラーハープ21さんでもまたぬり絵deセラピーを開講できそうです。近づきましたら、ご案内申し上げます。が、どちらも、定員残りわずかなので、ひょっとすると、募集できないかもしれないです。すみません。
少しずつ、少しずつ広がって行くのが、うれしくもあり、楽しみでもあります。
[PR]
by banbankoban2002 | 2011-04-28 17:33 | 色彩アートセラピー

アネモネ

c0035843_16195175.jpg

「好きな花は?」

と聞かれたら

「アネモネ」

と即答できるくらい、アネモネが好きです。

アネモネを答える人は少ないと思うけど(苦笑)、ずっと前から私は、アネモネが好き。
いろんな色、一重や八重、いろんな種類のアネモネが、たくさん咲いているのが好き。

母ママゴンから
「うちの畑に、アネモネの球根捨てたの?アネモネが咲いてたよ。あれじゃ、踏まれちゃうから持ってったら?」と教えてもらい、救済に。
やっぱ、かぁ~いぃ~なぁ~~~♪♪

で、ちょいと調べてみたら、花言葉は、
「はかない恋」「恋の苦しみ」「薄れゆく希望」「清純無垢」「無邪気」「辛抱」待望」「期待」「可能性」
・・・・
(赤)「君を愛す」
(白)「真実」「真心」
(紫)「あなたを信じて待つ」

・・・・
ほう。
では、この畑から摘んできたアネモネは、球根を捨てたアタシを待っていたのか?!?! こわっ!!!(爆笑)

で、
・・・・・・
名前はギリシャ語の「風」を意味する語からきている。
長い毛をもつタネが、風にのって運ばれることから。

・・・・・・
だって。

長年好きだったけど、初めて知りました。もうちょこっと好きが増えたよ♪♪



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、高校のころの友達二人が来てくれて、またしてもランチにパンを焼き、ティータイムは和カフェごっこ。
昨日あれからまた、桜餅リベンジを行いまして(笑)。
そろそろ、桜餅のピンクの加減が完成しそうです。

そうそう、言うまでもなく、桜の花も好きです♪♪

 PS  
   みっぴちゃん、お煎餅ありがとーーー(先生にはナイショ♪♪)。
   Hリン、紅茶の素(笑)、イチゴもありがとーーー!!! イチゴ出し忘れてごめえ~ん。
   和カフェのお代として(笑)、ありがたく、頂戴しちゃいました。えへへ。
[PR]
by banbankoban2002 | 2011-04-21 16:34 | 色いろいろ

薄ピンクの桜餅

c0035843_1114295.jpg
昨日、桜餅のリベンジしました。
今度はビビッて、ピンクが薄すぎ・・・。
その後、なんだかノリノリなのと、満足いかなかったのとで勢い余り、抹茶ロールまで作ってしまって。

その名も『ANCO』というあんこ風味の緑茶と一緒に、今日は、友達と和カフェごっこ。

薄すぎるピンク色の桜餅を、
いや、食紅です!!て感じじゃなくて、自然な雰囲気がして、こっちの方がいいよ」
と、さすが、友達は優しい(号泣)。

材料が実家に余っていたので、もう一度リベンジしたいと思います。
食紅の量も、そろそろ感覚がつかめてきました。えへへ。

あ、抹茶ロールの生クリームに洋酒入れるの忘れちゃってた。。。
友よ、ごめんよぉ~~~。

 PS:Mちゃん、Yちゃん
     今日は来てくれてありがとーーー。
     二人とも、プレゼントありがとーーー!!!
     桜餅、絶賛してくれて、ありがとーーー(号泣)!!!!!
[PR]
by banbankoban2002 | 2011-04-20 15:28 | 色いろいろ
c0035843_17581392.jpg
すっかり忘れるところでした。

今月4月のパンは、『おから入り食パン』でした。
お粉の10%の量のおからが練りこまれた食パンです。食物繊維、たっぷりぃ~♪♪
山形パンで、さくさく、ほわっの仕上がりです。

c0035843_1810823.jpg
お菓子は、『ルーロー オ テ』
紅茶の味のロールケーキです。
生地の中には、細かく砕いた紅茶の茶葉が入っていて、クリームにも紅茶が入っています。紅茶の香りがふんわりと、心地よく香るロールケーキです。
生地には、メープルシュガー、が入っているので、優しい甘さがあります。
砕いたヘーゼルナッツとチョコレートもクリームと一緒に巻き込みます。
これは、私が巻いたもので、ちょっときつく巻きすぎてしまいました。もっと、ふんわりと巻くのがいいみたい。
大人風味のロールケーキでした。

ロールケーキもこれで3本目。バリエーションも増え、ちょっと得意になってきました。
でも、もうちょこっと、ふんわり巻いたら上手なのかな。えへへ。
[PR]
by banbankoban2002 | 2011-04-18 18:22 | パン&お菓子いろいろ

山頭火の句

c0035843_15523893.jpg
2月の教本から、種田山頭火の句を半切1/2に調和体で仕上げ、作品にしました。

『水の上 はっきり 春の雲』

種田山頭火が、55歳(1936年)の早春に詠んだ句だそうです。
山頭火は前年、自殺を図ったそうです。
死を見つけ、自問自答し、侘しくてさびしくてたまらない心境だったでしょう。
なのに、なんだかスッキリした一句です。
死に場所を求め、旅する山頭火がこんな一文を残しています。
「芭蕉になろうとしても芭蕉にはなりきれないし、
 良寛の真似をしたところで始まらない。
 私は私である。
 山頭火は山頭火である。
 芭蕉になろうとも思わないし、また、なれるものでもない。
 良寛でないものが良寛らしく装うことは良寛を汚し、同時に自分を害う(そこなう)。
 私は山頭火になりきればよろしいのである、
 自分を”自分の自分”として活かせば、それが私の道である。」

開き直っている感じなのかもしれないけれど、聡明な感じのする句です。
  (教本参考)

c0035843_15592951.jpg
こんな感じに玄関に飾りました。

うん、そう、自分の自分として、自分を活かす。
私は、私を活かしていこう。

とても共感できた作品でした。

調和体は、とても楽しめる書体です。
もっともっと、挑戦してみたいなぁ~と思いました。
[PR]
by banbankoban2002 | 2011-04-16 16:04 | 書道・習字いろいろ
c0035843_20281514.jpg
haruちゃんとランチして(20110415)、おしゃべりも楽しんだ後、早めに入り、お稲荷さん・ピーマン&じゃこ炒め・大根の煮物(保温鍋で)・磯部揚げを作って、ヨシと夜桜見物へ!!!

出かけたのは、洲原公園(刈谷市)です。

でも、ぼんぼりの灯りも消え、ひと気もなく、桜も散っていて・・・。
なんとも、さみしい夜桜見物でした。
お弁当は、バッチリだったのになぁあ~。
お稲荷さんの揚げだって、美味しく炊けたし、大根も軟らかく煮えたのに。
ちぇーーーーーーーーー。

でもま、二人で、なんとか見つけた外灯の下でお弁当を広げて、夕食を。
食べた後には、咲いている桜を探しつつ、駐車場へ。

この桜が、お花が割と残っている桜の木でした。
写真を見て気づきました。Wピースですよ(笑)。

そろそろ桜の季節も終わり。
ちょっと、淋しいような、ワクワクするような。。。
[PR]
by banbankoban2002 | 2011-04-15 20:43 | TRYいろいろ

Cafe The Best (鶴舞)

c0035843_20145548.jpg
昨日は、haruちゃんとランチしてきました。

出かけたのは、鶴舞にあるCafe The Best(カフェ ザ ベスト)です。

大変人気のカフェらしく、予約可能ってことだったので、11時30分に予約して出かけました。
駐車場が分からず、お店に電話して確認し、駐車しぃ~ので、11時40分くらいに着席。
ご飯が席に届いたのは、12時過ぎでした。

私たちが食べたのは、毎日10食限定の『ちょこっとずつプレートランチ』(1000円)です(写真)。
どれをとっても、美味しく、まさにこのちょこっとずつが、程よいプレートランチでした。大好物のハンバーグも合格点!!!(笑)

私たちの席では、BGMがちょっと大き目な気がしましたが、店内の雰囲気は明るく、店員さんも雰囲気が良く、人気店であるのも、納得のお店でした。
ロゴのように使われている星のマークが、とてもキュートで印象的でした。店員さんを呼ぶボタンや、デザートの飾り、クッキー、コースターなど、各所に星マークがちりばめられています。

ぬり絵のセラピーにも向いているようなお店だと思ったのは、私たちの職業病でしょうね(笑)。
いやでも、実現できるといいなぁ~。と、狙っております。

駐車場もたくさんあります。駅からも、それほど遠くはありません。
是非、予約してお出かけくださいませ。

 ★Cafe The Best(カフェ ザ ベスト)★ ←クリックでHPへ飛びます。
    
[PR]
by banbankoban2002 | 2011-04-15 20:26 | TRYいろいろ

散華

c0035843_10193550.jpg
先週の奈良、花見旅(20110408)の楽しみの一つに、散華(さんげ)コレクションがありました。

以前、祖母の法要の時に、「何、振りまいてるんだろ??」と思っていたのが散華でした。その散華を、お土産として購入できることを知り、お寺で見て回るのが楽しみだったんです。

上記散華は、法華寺(音が出ます)にて求めたもの。杉本健吉画伯が収められたものです。自身の浴室(からふろ)で、薬草を煎じ、その蒸気で多くの難病者を救済したという光明皇后様と、法華寺観音菩薩様を想像させるような、温かい雰囲気が漂っています。

散華とは、「観音様をはじめ諸仏を供養するために、清浄なお花を籠に入れて散らしたことに始まります。本来は、樒葉、菊華・蓮弁などの生花を使用しておりましたが、今は、このような蓮弁形に裁った金銀五色の紙を使用しております。」(長谷寺にて)、とのことです。祖母の法要の時にまかれていたのは、やっぱり散華だったんでしょうね。

持ち帰った後、額縁に入れて飾っても美しいし、しおりにしても、お守り代わりに持ち歩いてもいいそうです。お土産として、お友達にお分けするのもいいらしいです。断捨離が頭をよぎったので、厳選に厳選を重ね、求めてきました。
c0035843_10292216.jpg
こちらが、長谷寺で求めたもの、前田青頓さんが描かれたもので、きらびやかさがあります。

なんだか、お寺参りも、楽しくなりそうです。

上記6枚の中で、気に入ったものはありましたか?
[PR]
by banbankoban2002 | 2011-04-13 10:42 | 色いろいろ

1か月たって。

c0035843_953284.jpg
昨日で、あの大きな大きな地震から、一か月が経ちました。

温かさ、勇気、元気、パワーに溢れた活動や、音楽などをはじめとした支援。
心のコップの中には、どんどんと温かく、安らげ、元気をもらえる気持ちが注がれていることでしょう。

でも、その心のコップの中にある、沈んだ気持ち、悲しい気持ち、悔しい気持ち、泣き叫びたい気持ち、怒り、、、
そんな気持ちを、外に出してしまわない限り、温かい気持ちで満たされることはありません。
一見、笑顔を絶やさず、元気にふるまう人々でも、つらい経験をしたのは確かです。

それは、被災していない人々も、少なからず影響を受けていることでしょう。

テレビから映し出される衝撃的な映像、
チェーンメールをはじめとし、たくさんの噂話、
被災された人々に対して、自粛しなくては、と思う気持ち、、、
みなさんの心のコップの中にも、沈んだ気持ちが潜んでいるかもしれません。

そして、4月。
新年度。新学期。新しい出会い、新しい仕事。
慣れない環境で、ペースも乱れがちです。
心のコップも、様子が少し変わってきているかもしれません。

今一度、ちょっと心のケアをしてみませんか?

ハート&カラーのHPには、無料でダウンロードできるぬり絵が掲載されています。
<すぐにできる子供たちの心のケア>
http://www.heart-color.com/archives/2011/03/post_100.html

今一度、身近なご家族をはじめ、身近なみなさんと、ぬり絵を使って、
心のコップの中にある、沈んだ気持ちを流しだしてみてください。
子供だけでなく、大人にも必要なことだと思います。
セラピーの方法も詳しく書かれていますので、まずは、気軽に、ちょっと楽しみながら、試してみてください。
徐々に徐々に、心が色を使って、語り始めますから。


もちろん、『ぬり絵deセラピー(20110328)』や、『ぬりえCafe(20110409)』では、セラピストも加わりますので、より効果的です。まだ、空席があります。是非、ご活用くださいませ。
[PR]
by banbankoban2002 | 2011-04-12 17:41 | 「色彩学校」