あとりえキノコバ・カラー日記 banbankoba.exblog.jp

日々の生活で目にするモノの”色”や手作りしたこと、アートなこと、などなど。アトリエキノコバのゆるめのブログ。ぬり絵を使ったセラピーの参加者、随時募集中です。@愛知県豊田市


by banbankoban2002
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2010年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

c0035843_12372085.jpg
名前の由来を書こうと思ったけど、前後するので、こっちを忘れないうちに書いておきます。備忘録のためにも書いているので、長いです。お時間のある時に、興味があったら、読んでみてください。

さて。先住猫コバンとの別れは、そりゃぁ~、悲しくって、悲しくって。ペットロスって、こういうもんなんだと、改めて実感しました。結婚後に、初めてできた子どもみたいだったもの。

でも、数ヶ月もするうちに、前から見ていた猫ブログ系をもとに、どんどんと広がって猫ブログを読みあさるようになりました。そのうち「やっぱ、猫、かぁいぃ~~(はーと)。猫サンとまた一緒に暮らしたいなぁ~」と思うようになりました。まあ、自然の摂理だわな(苦笑)。

そのうち、里親募集のサイトにすぐにたどり着きました。そこから広がり、様々な現状を知りました。前から、猫サンをペットショップで買うつもりはなく、通っていた動物病院や、こういった里親募集のサイトから、譲っていただこうと思っていました。殺処分される命を一つでも減らしたいと思って。それに、私自身は、そこいらに居る猫サンを拾ってきて、お世話し、里親捜しをすることは、できないけれど、そういった活動をされている方の、ほんのちょびっとのお役に立てればと。  話はそれるけど、それが例え犬サンを飼うとなっても、現状を知るにつれ、里親募集からにしようと、今では思っています(多くを書くのはココでは控えます)。

その中で、何気なく引かれ、何気なくたどり着いたのが、フェアリーナさんとこにいた、ミィミィ(旧名レモンちゃん)でした。写真右です。2匹で飼いたかったので、気になる他の猫サンから、フェアリーナさんのご推薦によって、やってきたのがメイちゃん(旧名ミッフィーちゃん)です。

初めに、『フェアリーナさんのところ』、と決めた理由は、「"お試し"ができるから」でした。でも、お願いしてみたものの、「飼うことについて"お試し"だなんて、軽率すぎる」と思うようになり、一度、お断りしました。 でも、フェアリーナさんといろいろとお話を重ね、"お試し"期間を、まずは猫サンとの生活を体験することにしました。

同時に、以前読んだペットロスの本にある「新たに猫サンと暮らしを始めるにあたり」も影響していました。心のなかにあったモヤモヤの答えを知りたくて、再び本を開いたのです。そこには、「先住猫コバンは、新しい猫サンとの暮らしに、何もヤキモチはやいていないよ。むしろ同じくらい幸せな生活を別の猫サンにも味わってもらいたい、と思っている。」と。気持ちはすーっと晴れました。

それからは、ぶわーーーーっと話は進んで、現在に至ります。まずは、彼女たちの住環境を整えるために、ケージを組み直したり、新たに買い物したり。ペットグッズを買いに出かけたのは一年ぶり。あれだけ、他のものは縫えないのに、ミシンでぶわーっと縫い物したり(笑)。ネットショップの「お気に入り」は、猫グッズでいっぱいになりました(苦笑)。

で、名前をつけることになるんです。これがまた、私ってば、優柔不断でさー。ということで、なかなか決まらなかったんです。なので、また、改めて書きます。

あぁ、ここも猫ブログになりそう・・・。だってね、見てよ、このメイちゃんの顔。っくーーーーーー、たまんないっ!!! ミィミィだって、たまたまこの写真が、ちぃ~っと残念なだけで・・・。他にも山ほど、みなさんに見せたい写真があるんでがす。 猫アレルギーじゃなかったら、顔同士くっつけて、スリスリスリスリしちゃうよぉ~~~。こっちが甘噛みしちゃいそーーー。そんな写真がね。

・・・失礼しました。すでに、立派な飼い主バカで、ありんす(苦笑)。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-06-29 13:28 | 猫サンいろいろ
c0035843_1424931.jpg
土曜日26日は、つながれっとまつり2010(20100609)でした。

参加人数は、6名。
6名分の”気持ち”が、いろいろな色で表現されました。いいも悪いもない、色の世界で表現された、それぞれの”気持ち”は、シェアで、言葉に変換されました。シェアしてみると、その”気持ち”は、もっともっと深いものに。毎回のことだけれど、ぬり絵でのセラピー効果に、驚かされます。

可能であれば、また来年も、参加できたら、と思います。その機会には、是非、ご参加くださいませ。

c0035843_14164454.jpg
会場には、はち丸くんも♪ 意外な出会いに、我を忘れて、喜んでしまいました♪

雨の日のセラピーでしたが、それもまた、なんだか素敵なひと時でした。
ご参加いただいたみなさま、お疲れ様でした。ご参加いただき、ありがとうございました。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-06-28 14:19 | 講座案内・ご連絡・ご案内など

新しい家族

c0035843_23343333.jpg
今日、正式に我が家に新しい猫さんとして家族が増えました。

約一ヶ月前(20100520)にやってきた2匹は、右のサビ猫(約1歳)と、左の三毛猫(約7ヶ月)。サビ猫の maize(メイズ:通称メイちゃん)、三毛猫の meemee(ミィミィ) と言います。

書きたいことが山ほどあってね。彼女たちを呼ぶことにするまでの葛藤、保護主さんとの話、トライアル期間、今日、、、。名前のこと、彼女たちを迎える環境作りのこと、、、たくさんありすぎて、まとまりません。

今日、保護主さんとの正式譲渡契約を交わしたので、今日から正式に我が家のお嬢様となりました。
コバン同様、よろしくお願いいたします。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-06-24 23:44 | 猫サンいろいろ
c0035843_153826100.jpg
今年は庭のミニミニ畑にトウモロコシを植えてみました。実家からどっさりトウモロコシはやってくるので、お遊びです。が、真剣です(笑)。

5本の苗を植えました。トウモロコシは、ヤゴを採って、一つの苗に一つの実(というか房?)だけが実るようにします。つまり、順調に成長しても収穫できるのは5本・・・。

頭からたなびくひげが茶色になりました。そろそろ収穫のサイン。

このひげをみて海原はるか師匠を思い出したり、ちびまる子の花輪クンを思い出したり・・・(笑)。

実家から届いたトウモロコシはゆでて実をこそげて冷凍してあります。
こっちは、醤油を付けて焼いてみようかな♪

このトウモロコシの黄色;maize(メイズ)、我が家にはとても意味ある色となりました。
詳細は明日くらいかな♪(笑)
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-06-23 15:55 | 色いろいろ
c0035843_10253980.jpg
先月お休みだったので、今月は2回の実施となりました。
今週は、布ぞうり作りでした。でも、他の参加者の方は、「おばあちゃんが作った布ぞうりがたくさんあるから」「前に作り方を教えてもらったから」ということで、ミニチュアアート作りをされていました。樹脂粘土にアクリル絵の具を加えて、マカロンやケーキなどお菓子類のミニチュアを作られていました。どれもこれも、美味しそうでした(笑)。

私は、予定通りに布ぞうり作り。去年、出かけた先でお土産に買った布ぞうりは、鼻緒がビロ~ンと伸びて、履きにくくなり、修理するのもやり方が分からず、サヨナラ。自分でも作ってみたかったので、楽しみでした。
布を裂いておく下準備は先生がしてくださっていました。何種類か布を用意してくださっていて、その中からチョイスして、こんな感じに。ついつい配色にあーだこーだ言うのは、先生も同じで、『色フェチ』だからでしょうか(笑)。
下準備してくださってたので、私は、ひたすら編むのみ。1時間30分くらいで片足完成しました。作り方のプリントをいただいたので、もう片方は、忘れないうちに作ろうと思います。
自分で作ったので、例え鼻緒がビロ~ンと伸びても、修理ができます。これって、大事なことだよねぇ~。

それにしても、またまた、ハギレを捨てられなくなりました(笑)。

こうやって、ひたすら編み込む作業も、無心になれて、セラピー効果がありそうです。履いてまた気持ちいいしね♪
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-06-22 10:37 | 大人のアトリエ@アトリエだいち
c0035843_11304439.jpg
先週、モニターのMちゃんとYちゃんに6月の『ぬり絵deセラピー』(20100601)を体験してもらいました。

『水』に関するぬり絵を用意し、水彩クレヨン、水彩色鉛筆、筆、水入れを使って、『水』をたっぷり使って表現してみます。 右上はMちゃん、左上はYちゃん、左下は私。右下は、もう一つ用意していたぬり絵『涙雨』。YちゃんとMちゃんは、左下の『涙雨』と迷って、それぞれのぬり絵をチョイスしました。話をしていくと、そのチョイスの理由からすでにセラピーは始まっていて、意味有るものでした。

ココロの声って、出るものなんですねぇ~。

左上Yちゃんは、『涙雨』と同じ斜線にぬり重ねました。おやまあ、びっくり。

月が出ているのに、二人とも、空は夜ではありません。シェアすると、ここにも意味はありました。あれ、私の表現には、月も太陽もありません。Mちゃん、なかなかするどい読み解きをするようになってきました(笑)。

色使いがMちゃんとYちゃんは似ています。二人とも感じていることが同じでした。

そして、二人の同じ感想では、「水の癒しの効果ってすごい!」ということでした。いつもは水筆でちょっと水分を加える程度ですが、筆と水入れを使って、たっぷり水を使うのは、かなりその効果を実感できます。文字通り「水に流す」というように、すーっと癒されるのを実感。是非とも、実感していただきたいです、みなさんに。

Yちゃんが加わり、3人になったことで、読み解きにも広がりが出てきました。そこが、グループセッションのよい点です。いろいろな視点があれば、気づくことも増えてきます。

『水』をつかったその効果も、是非この夏に体験していただきたいです。7月以降でも、ご希望であれば、実施できますので、リクエストくださいませ。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-06-19 11:50 | 色彩アートセラピー

潮干狩りシーズン、終了

c0035843_1356109.jpg
ちょいとお久しぶりでございます。
最近、生活が少し変わり(もう少ししたらお話しますね)、ブログアップもままらないことも多々。元気です。ええ、元気ですから、大丈夫。

先週の金曜日11日に、ヨシと2人で今年最初で最後の潮干狩りに出かけました。潮干狩り会場のアナウンスでは、今日16日が最終日。そんな終わりの時期に出かけたのは、久しぶりでした。

これがねー、採れるわ、採れるわ。2時間半、ほとんど歩かなくても、アサリがザックザクと採れました。2人で30kgあったんじゃないかなぁ~(ヨシざっくり計量)。

c0035843_13594295.jpg
盛りつけが残念なんですが、潮干狩りの夜は、我が家の定番は、ボンゴレ・ビアンコ。アサリの中にスパゲティの麺が泳いでおります。 例年になく、身はぷりっぷりで大きかったです。ただ、中身ぎっちり砂!というアサリが結構あって、洗っても洗ってもその砂のアサリの蓋は開かず、たまに「ジャリ」と反抗してきます。この瞬間、残念だよねー、アサリって。
実家ママゴンに10kg渡し、近所にも配り、ボンゴレ、酒蒸し、翌日は、キャベツとスープし、またまた酒蒸しし。

最終的には、時雨煮まで作りました。時雨煮もたくさんできたので、少しママゴンにあげて、残りは冷凍。時雨煮、ふんだんに食べております。なんてったって、時雨煮するためにアサリのむき身作りに3時間かかったもの、大量さ、伝わるでしょうか? これだけ時間かけたんだから、豪快に食べましょう! ヨシもお茶漬けで、毎晩楽しんでます。

我が家では、アサリは買いません(笑)。「アサリは採って食べるものだ!」というママゴンの教えを忠実に守り、今年も買わずに済みました(爆笑)。

さて、タウリンたっぷり補充完了!

この、地味ぃ~~な色の中に、栄養がいっぱいなんだよね。色彩論からすると、表面が地味な色目ということは、中身には鮮やかな色の要素が吸収されているということ? だから、栄養たっぷりなのかなぁ~。鮮やかな色の波長たっぷり食べた!と思うと、元気でるよねぇ~♪
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-06-16 14:14 | 色いろいろ
c0035843_1181564.jpg
今年もまた、名古屋市男女平等参画推進センターつながれっとNAGOYA『つながれっとまつり2010』に、ぬりえセラピーのワークショップとして参加することになりました。

クレヨンや色鉛筆で”ぬりえ”を楽しんでみませんか?
なにげなく塗った色から思いがけない気持ちが見えてくるかもしれません。
セラピーぬりえで色のおしゃべりをしましょう! 

画材は用意しておきますので、お気軽にご参加ください。

日時:2010年6月26日(土) 10時~11時30分
場所:つながれっとNAGOYA (名古屋市中区千代田) セミナールーム3
対象:一般の方(小学生以上)
参加費:500円(画材費)
定員:12名

事前申し込みされた方が優先となります。
申し込みは、当ブログへ、連絡先を"非公開コメント"でご記入ください。もしくは、banbankoban2002★excite.co.jp (メール送信の際は、★を@に代えてお願いします)
まで、メールください。

みなさんのこころは、何をおしゃべりしてくれるんでしょう? 楽しみですねぇ~~♪

多くの方のご参加、お待ちしております。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-06-09 18:31 | 講座案内・ご連絡・ご案内など
c0035843_1814928.jpg
えへへ。いただいちゃったんです。
BLOG『sunny side up』のkunさんからいただいたお土産のお礼(20100528)の、お礼なんだそうです(笑)。

包みを開けた瞬間に目にしたのは、カップケーキ柄のペタンコバッグです。IKEAで見つけられたキッチンクロスをリメイクされています。この柄、たまんなくツボで、BLOG(20100530)で見た時から、ロック・オン、勝手にしておりました(えへへ)。

c0035843_18222595.jpg
中央の缶は、ルピシアの地域限定版の横浜版『横浜ベイ』。ミントが入っているようです。さわやかだわー、横浜。オサレだわー、横浜。味噌味こってこての名古屋とは、どえりゃーちがうがね。 そして、もう一つは、ジャスミンティー。こちらは東京の自由が丘店限定のようで。。。あぁ、この夏はアイスティーで癒されそうです。まだ、試していないんだけど、楽しみで、楽しみで♪

c0035843_18224711.jpg
下にあるグレイは、フェルト布で作られたアコーディオン・ポーチ(20100605)。これね、がばーっと開けて(←表現貧困)、カード類が、ものすんごくたくさん入りそうなポーチ。なんと、一箇所しか縫ってないんですって。へー。今、スタンプカードやポイントカードって、たくさんあって、困っちゃってるから、こういうの、すごく嬉しい♪

右下は、ペーパー。これ、IKEAでであったときに「kinokoさんっぽい」と思ってくれたとか。で、驚いたのが、荷物が届く、本当に少し前「ペーパー買ってこなきゃ」と口にしてたのよ。kunさんってば、心読めるんですかーーーー?!?!?って驚きました。 食卓にはやはり暖色系を使いたい。赤いペーパーは食欲が湧きそうで、いいですよね。湧き過ぎないように注意しておきます、はい(笑)。 今年のワタシのテーマカラーは「赤」だしぃ~、最近好きな柄は「水玉」だしぃ~、もう、ツボツボよぉー。

と、大興奮でございました。

あーーーーーーーー、うれしかったーーーーーーーー。

kunさん、ありがとうございました。
お礼のお礼のお礼、何か見つけたら、送りますねぇ~♪
そして、お礼無限∞ループへと突入(笑)。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-06-08 18:20 | 色いろいろ
c0035843_17423138.jpg
今日は、アトリエ大地さんで、大人のアトリエでした。今日の課題は、パステル。もちろん、気分が違えば別物でもOK!! 90色あるパステルは、とても鮮やかで、見ているだけでワクワクしてきました。

が、しかーし。

ワタシは、パステル画も、パステルを使うことも苦手。というか、ストレートに「嫌い」と言えます(苦笑)。あの、カサカサした感触が、いやなんです。ぱさぱさしていて、潤いがないというか。あの、ほんわかした雰囲気も、それほど好きじゃぁ~ない(苦笑)。ファンの皆様、本当にすみませぬ。

でも、ひょっとすると、「食わず嫌い」かもしれないじゃないですかっ。てことで、いろいろと使い方を教えていただきながら、手にとって試すことにしました。

c0035843_17455278.jpg
できた作品がコレ。ちょっと実物と色の加減は違うんだけど、まあ、こんな感じ。リアル・キノコをご存知の方には、想像もつかない作品でしょう。そうでしょう、そうでしょう。ワタシもなんだか、しっくりきません(苦笑)。

でも、いろいろな方法を試す中で、楽しめたのは確かでした。色を重ねるためには、ゆっくりとした時間が必要です。そのゆっくり感、それはそれで、なんだか、ゆる~くて、良かったです。こういう辺りに、セラピー感があるんだろうなぁ~と思いました。

はははは、でも、まだまだ、別の画材を選ぶな、ワタシは。
ほんと、パステル画ファンのみなさま、すみませぬ。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-06-07 17:49 | 大人のアトリエ@アトリエだいち