あとりえキノコバ・カラー日記 banbankoba.exblog.jp

日々の生活で目にするモノの”色”や手作りしたこと、アートなこと、などなど。アトリエキノコバのゆるめのブログ。ぬり絵を使ったセラピーの参加者、随時募集中です。@愛知県豊田市


by banbankoban2002
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2010年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

c0035843_1655372.jpg
昨日は、久々の春の雨の中、ぬり絵deセラピーを、インテリアショップ・デコルテさんで行いました。まだまだこの地域では、知名度は低く、初体験の方がほとんどではありましたが、みなさんそれぞれ発見されたことがあるらしく、盛り上がりました。
色彩を介して、心と言葉を交わす答えは自分の心のなかにある自分で答えを出せる、そんなことを、再確認できました。

実は、ちょっと日程を間違われてお一人様、月曜日(22日)にいらっしゃり、セラピーは2回実施しました。デコルテさんは、我が家から車で1時間くらい。偶然にも、月曜日には、セラピー道具を一式持って、デコルテさんから車で10分程度の場所に居ました。携帯にいただいた連絡に気づくのが遅れたけど、生徒さんはデコルテさんにまだいらっしゃって。で、速攻で駆けつけて、スタッフさんも交えてセラピー開講!!!
「こんなことって、あるんだぁ~」とみんなで感心しつくしました。

ということで、私のぬり絵も2日分あります(上記写真)。
上段が22日(月)で、下段が26日(金)。
その5日間で、表現に変わったこともあれば、同じものもあり。
髪の毛が整って(笑)、足場には私には「安定」を意味する緑の草。花も咲いています。体感覚では、自分の体も「健康だよ!」と色を塗れました。
これほどまでに、連続して同じぬり絵を表現したことはなかったので、新たな発見でした。
いい機会をいただけたと思っています。

デコルテさんでは、4月下旬にも、続投することになりました。いえ、半ば強引にアピールしちゃいました(笑)。
4月は新たな年度始まり。そして、GW前ということもあり、ちょっと新たなスタートを意識したセラピーをできたら、と構想中です。
また、後日、改めて、ご連絡しますので、ご興味のある方は、是非、ご参加ください。

追記:デコルテさんにご用意いただいたケーキ、美味しかったぁ~~~♪

・・・・
浅田選手、銀メダルでしたね。残念。
名古屋地区からでたスケートの3人娘は、それぞれにがんばってたと思います。そのあたりは、私がどうのこうの言うレベルではないですよね・・・。
でも、モーグル上村愛子選手がメダルを逃した時の記事を思い出しました。
「金メダルを取りたいのであれば、もっと貪欲にならなくてはいけない」と。
浅田選手ならば、もっと彼女らしい軽やかな、ポジティブ・イメージの曲の方が印象がいいように思います。苦悩の表情でスケートを滑られても・・・。そして、「歴代、青いコスチュームが金メダルをとる」と語られているのだから、好きな赤やピンクではなく、青を着るべきだったのかも。
もっともっと、貪欲さがあってもいいのかなぁ~と思ったり。
キム・ヨナ選手の青いコスチュームを見たときにそう思いました。彼女の滑りは軽やかで彼女らしかったし、表情も良かった。金メダルを意識しいてかどうかは分からないけど、噂通りの青いコスチューム。まなざしは、メダルを狙っていた。お国柄もあるかもしれないけど、日本人はそのあたりに、貪欲さがないというか、遠慮がちというか、正統派というのか・・・(笑)。

でもでも、少なくとも名古屋スケート3人娘を、拍手で迎えたいし、彼女たちが望むのであれば、これからもスケートを楽しんでもらいたいです。

でもま、私がどうのこうの言う程でもないかもしれないですけどね(笑)。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-02-27 17:21 | 「色彩学校」
c0035843_23482883.jpg
お風呂の湯船では、半身浴しています。携帯メールで遊んだり、本を読んだり。目を開けて、何かを見ている方が、汗も出てきます。
最近、トマトジュースを持ち込んで飲んでいました。少しレモンを絞って、氷を入れるのが好きです。 いつもお風呂に入って、頃合を見て、ヨシが持ってきてくれます。たまーに、レモンが多い時も・・・(汗)。ビタミン多めで、リコピンもとって、とても爽やかな半身浴タイムです(笑)。
この昭和なグラスと、ストローがこれまた、なんだか好き。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-02-25 23:53 | 色いろいろ
c0035843_1327185.jpg
ちょっと、「色彩学校」がらみで、お知らせ。
(「色彩学校」の許可をいただいて、案内ハガキを掲載しています)
明日2月25日(木)に、末永蒼生(すえながたみお)先生の、新刊『子どもが伝える子どもの心とSOS』が出版されます(発売元:講談社 発売日:2010年2月25日 定価:1,680円(税込))。子供の絵の読み解き関連の本としては10年ぶりくらい。またまた新たな発見がたくさんありそうです。Amaz●nで予約しちゃいました。届くのが楽しみ。

・・・・・・・・

c0035843_13514615.jpg
出版を記念し、全国4都市(東京、福岡、名古屋、盛岡)で、出版記念講演会が開催されます。(「色彩学校」の許可をいただいて案内パンフレットを掲載しています。小さめでごめんなさい)

詳しくは、 「色彩学校」のHP(←リンクあり)に掲載されていますので、ご覧下さい。

 東京:3月22日(月・祝) 
 福岡:4月11日(日) 
 名古屋:5月16日(日) 
 盛岡:6月20日(日) 

ちなみに、私kinokoが、参加費3,000円のところ、2,000円のチケットを持っています。お出かけされる方は、ご連絡ください。1,000円もお値打ちって、すごくない?!?! 


で、この講演会のすごいところは、なんと、各会場で、託児を兼ねた子どものためのアトリエが行われること。参加費は2,000円(税込・キッズ画材プレゼント付き)。対象は、3歳以上。こちら、完全予約制で、定員があるようなので、お電話にて、早めにお問い合わせ下さい。

是非是非、ご参加くださいませ。

また、名古屋地区でない方で、お値打ちチケットをご所望の方は、コメント欄からでも構いませんので、ご連絡ください。「色彩学校」に問い合わせてみます。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-02-24 14:27 | 「色彩学校」
c0035843_12133930.jpg
あと、2週間くらいしか飾れないけど、やっぱり、一年に一度は、箱から出してあげたいよなぁ~と思って、やっとこさ、出してきました。節分過ぎたら、出そうと思っていたんだけどねぇ~。

このお雛様は、私のお雛様
うちの実家では、初節句は、お座敷に天井まで届きそうな、6段、7段、というほどのお雛様を飾り、菓子撒き(正しくは、手渡しする)をします。もちろん、お雛様の横には、ケースに入ったお人形や、木馬とか、いろいろなおもちゃまでも飾ったりします。
(ご参考までに、姪の初節句は、こんな感じ→20070303

ただ、その初節句の頃に、私たち親子は、実家を離れていてアパート住まい。ってことで、母方の祖父母が、新たにこのケース入りの豆雛を買ってくれたらしいのです。翌年、実家に戻って、新たにお祝いしたそうな。
大きなお雛様は、顔にシミシミができちゃったり(年なのか?笑)して、数年前に人形供養に出しました。この、お雛様ならば、飾るにも手頃だしということで、お嫁入りの時も、持ってきました。
つまり、このお雛様、アラフォーです(笑)。

もうね、髪の毛も、ボッサボサだし、ぼんぼりは、折れちゃってボンドでくっついてるし、お膳も、お椀が倒れちゃってるし、、、、で、なんだか激動の時代を過ごしてきたお雛様みたいですが、ちまちまと、直したりしてね。
一番は、ヨシがケースを直してくれたことかな(20050303)。今みても、ヨシってば、家具職人みたいに器用に直してある、すごーいって思うよ。

c0035843_12275828.jpg
こちら、玄関に、つるし雛。何年か前に、稲取に旅行に行ったときに母ママゴンがお土産にと買ってくれたものです。こういうのも、かわいいよねぇ~(自画自賛)。 あ、奥に布袋さんが写っちゃったよ(笑)。やっぱ、あやしいよなぁ~。

そうだ、今年も、旧暦の桃の節供まで、飾っておけばいいんぢゃん(笑)。
うん、そうしよう。そうしよう。はははは。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-02-20 12:34 | 色いろいろ
c0035843_15375333.jpg
フェリ○モの『500色の色えんぴつ』を、コレクションしています。

「何か、素敵な収納が欲しいよなぁ~」って思っていた頃に、ちょうど発売されて。これまた、写真があるということは、買ったということで(苦笑)。 コレクションしている知り合いの中でも、この収納ラックは、評判がよく、きっとみんなの家で同じ写真が撮られているのでは?と思うくらい(笑)。

まだ、全部揃っていはいないので、空室ばかりですが、色鉛筆のマンションみたいで、かわいいよなぁ~なんて喜んでます。左上のウッドのリスは、結婚1周年目に出かけたペンションでもらったものです。なつかしいなぁ~♪

下には、折れたカランダッシュチビ・カランダッシュを100円均一で買ってきた箱に入れました。先日の「色彩学校」でガレッジセールされていて、大量に買い込んできました。最初から折れて、チビッコだと、なんだかかわいいよね(笑)。

こんな、感じで、「色彩学校」の「子供のアトリエ」ならぬ、「kinokoのアトリエ」。気に留まったものを、なんとなく小さなスケッチブックに描いて、自分の色彩心理を題材に、いろいろと勉強していこうと思います。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-02-19 15:55 | 色いろいろ
c0035843_16194982.jpg
最近は、書道ブームが巻き起こっているみたいで、TVドラマや映画も。TVドラマの『はめとめっ! 鈴里高校書道部』も、結構面白かったですよね。私の書道の先生が「漫画みたいなドラマだねぇ~」と言ってましたが、先生、漫画ですから、アレ(爆笑)。

先週、ひっさびさに、書初め用紙に書きました。写真の右側がソレ。
 #落款、失敗しちゃってるので、恥ずかしいんだけど・・・。
『寒山遠焼紅』
「かんざん、えんしょう、くれないなり」と読みます。寒々とした山に、野火の光が赤々と映えている、光景なんだそうです。課題では、この用紙の倍の大きさの用紙に書くものです。私は、課題提出はしていなくて、教本だけ取り寄せて、好きなように書いているだけなので、今回は、先生の勧めもあって、この書初め用紙に。

書初め用紙って、久々だなぁ~と思って、考えてみたら、たぶん、中学3年の書き初め大会以来。ってことは、23年前くらい?? ひえぇ~~~~~~~~~!!!!!!!!!!
でね、自分も多少?、大きくなっているからか、用紙が小さく思えました。ええ、横に大きくなってますしね、アタシ(涙)。
書初め用紙に書くの、結構、楽しかったです。でも、飾るのには面倒なサイズなので、もう、書かないかもしれないかなぁ~。来月からこの課題は、色紙に書いてみようと思っています。

写真は、先生の机の後ろのドア。左上は、般若心経、左下は、別の課題の『欽楽』(思望、喜び楽しむこと)。どうやら、高校生の子たちが、自分の課題を終えた後に、私の書をお手本にして、書いてくれているそうです。はずかしーーーーーー。これはもっともっと、腕を上げなければね。

この書道ブームは、長年、書道してきた身としては、嬉しく。ぜひぜひ、この楽しみを、みなさんにも試していただけたら、と思います。ぜひぜひ。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-02-18 16:37 | 色いろいろ
c0035843_1312376.jpg
イングリッシュマフィンを焼くようになって(20091205)から、ノルディックウェアのパンケーキパンが欲しくてねぇ~。なんだか、みょーに、この丸さがかわいくって、たまらなく。

え? ええ、もちろん。なくても全く問題ありません。我が家は、卵は実家からウコッケイをもらう。つまり、小さめの目玉焼き。だから、イングリッシュマフィンには、ちょうどいい大きさの目玉焼き。
でもさぁ~、このまん丸がかわいいのよ。セルクルで焼けばいいんだろうけど、それもピンとこない。

で、ネットで見ていたら、ちょっとキズありで、しかも、月間セールでかなり安くなっている時があり・・・。ええ、写真があるってコトは、つまり、買っちゃったんですけどね。てへ☆
 #ベーコン、多すぎっ!!! 量をあやまった・・・汗

まん丸すぎて、ちょっとクールな感じもしますが、イングリッシュマフィンにピタっと収まる感じは、かなり気持ちいい!!! 大きさが、ぴったんこカンカンなんですもん。ぷはーーー。

宣伝HPを見たら、冷蔵庫に余っているチーズを溶かして、ぱりぱりに焼いて、おつまみに! とか、ジャガイモ&ベーコンで、おつまみに! とか、かなり美味しそう(って、呑まないぢゃん>アタシ)。 もちろん、パンケーキやホットケーキはもちろん、どら焼きもできちゃうよ。ドラえもん、カモーン☆

他にも今回は、製菓の型をいろいろと買いました。お菓子作りも、ちょっとずつ調子出しちゃってます。あかんわー、体重計が毎朝コワイわーーー。
ミシン活動と一緒で、作るのが楽しいのよ。でも、食べるヒトは少ないからさー。でも、ミシン活動と違うのは、そのまま置いておくってことができないこと。消費せねばならぬのよ。

あかんわー、体重計が毎朝コワイわーーー。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-02-17 13:24 | TRYいろいろ
c0035843_23183593.jpg
夕べのテレビを見ていて
「へぇ~、鳩山さんにしては、変わった色のネクタイしてる」
と、ふと思いました。

みなさんもご存知の通り、鳩山さんは、奥様がスタイリストをなさっていて、特に、『金のネクタイ』は有名ですよね。で、こんな鮮やかな紫色一色のネクタイは、珍しいなぁ~と思ったんです。私がたまたま目に留まっただけかもしれないけど。

そこで、記者団から質問された言葉は、子ども手当の満額支給に関しての、
「発言がぶれているとも思える」
という言葉。

鳩山さんは
「全然ぶれてません」
と、断言。

そこで、私、ブブーーっと、漫画みたいに吹き出してしまいました。
あんたのネクタイ、思いっきり葛藤の色ぢゃんっ!!!!!!
    #首相に「あんた」よばわり、スミマセン・・・。

色彩心理の世界では、紫は、青と赤の混色であることに注目されることが多いです。一般的に、冷静を意味する青、情熱を意味する赤、そのように相反する気持ちが、入り乱れ、迷い、混ざり、葛藤し、、、そんなイメージにつながります。

満額支給? 減額?

そんな二つの中で、思いっきり揺れ動いている気持ちが、ネクタイの紫色一色に表現されたように思いました。ひょっとして「実は、揺れ動いてるんだよぉ~ん。」という意思表示だったのか?ならば、結構オチャメぢゃん(笑)。

あくまで、「紫=葛藤」と断言できる訳ではなく、ほんの一例。人によって、紫にも意味はそれぞれ違います。だから、この”葛藤色の紫ネクタイ”も、あくまで、アタシの妄想。 それに、アタシはいつもいつも、このように他人様の洋服の色彩心理を読んでいるわけではないので、ご安心ください(笑)。自分を読みとくだけで、精一杯です(笑)。気にせず、アタシと会ってくださいませ(笑)。

おかしくって、おかしくって、勢い余って、テレビの画面を携帯で写真、撮りました。紫色のネクタイと、反対色の黄緑色のサイド。これまた、黄緑色が、混沌とした鳩山さんとは逆のイメージで、爽やかで、晴れやかで、若葉のような。あぁあぁ、紫色が余計に引き立ちます・・・(苦笑)。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-02-16 23:18 | 「色彩学校」
c0035843_18102465.jpg
今月は、いつもと日程変更しての教室でした。 パンは、デニッシュ・ホーン。デジッシュ生地を、ホーン型に巻きつけて焼き、冷めてから生クリームを入れます。六花亭の帯広本店に売っている「さくさくパイ」に似ています。あの「さくさくパイ」ってば、美味しいよねぇ~~~~~。ウットリ。 で、これもそんな感じなんです。

クリームを入れずに、ソーセージに巻けば、私のお気に入りパン屋さんソーシーズ。今度はそれを、作ってみよう。ヨシが好きな竹輪に巻くのも面白そう(笑)。ホーン型のままでクリームの代わりにポテトサラダを入れても美味しそう♪ うほほほほほ。

アップルパイをちょうど1年前に習い、アップルデニッシュも習い、それぞれ復習もしているので、なんとなくデニッシュ生地の扱いは、想像がつくようになってきました。ということで、私もharuちゃんも、質問の質がランクアップです(笑)。2年目は違いますよぉ~~~(笑)。

c0035843_18241538.jpg
お菓子は、マドレーヌ・ショコラ(袋に入れてからの写真なので、反射してちょっと見にくいですが)。2月の教室では、バレンタイン・デーに使えるようにと、チョコ系のお菓子が多いです。で、今月は、ココア味のマドレーヌ。意外にも簡単にできちゃうから、面白い。楽しい。 今年は、日程変更しちゃったので間に合わなかったけど、一日遅れで、渡しちゃおうかな♪
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-02-15 18:29 | パン&お菓子いろいろ
c0035843_2254069.jpg
毎年、チューリップの球根をプランター4つに植えていましたが、今年は、大好きなアネモネに変更。10月末に植えました。そしたら、あらあら、あわてんぼうのアネモネさんが、1週間くらい前から花咲きだしました。あらあらぁ~~~(笑)。

毎年の真っ赤なチューリップ(20090404)がないのは、ちょっと寂しいんだけど、やっぱり大好きなアネモネが、大量に花咲くと思うと、楽しみになってきました。この葉っぱも好きなんだよなぁ~~~。

アネモネの花束とか、かわいいよなぁ~~~。うっとり。
 #ただいま、妄想中~~~♪


・・・・・・・・

さて、今日は、バレンタイン・デー
みなさんは、どう過ごされたんでしょう? 私はヨシに、ヨシの好物のシュークリームを作ろうと思っていたんだけど、結局作らず。。。。 でもやっぱり、今日のこの日に、チョコや何かプレゼントをしないのは、なんとなく、盛り上がらないような気もしたり。つまり、自己満足なのね(爆笑)。 ヨシには、日々の愛を、注ぐことにしましょう(ぶぶぶっ笑)。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-02-14 22:14 | 色いろいろ