あとりえキノコバ・カラー日記 banbankoba.exblog.jp

日々の生活で目にするモノの”色”や手作りしたこと、アートなこと、などなど。アトリエキノコバのゆるめのブログ。ぬり絵を使ったセラピーの参加者、随時募集中です。@愛知県豊田市


by banbankoban2002
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー

<   2009年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

c0035843_17373290.jpg
先週は教室がお休み、その前はちょっと風邪気味だったのでお休みし、久々にお稽古に出かけてきました。「やっぱり、墨の香り、好きだなぁ~」とか思いつつ、今日は終わりに少し年賀状の練習をしました。
12月のお稽古本から選んで二つ書いてみました。先生とも意見があったんだけど、左側の文字の方が好きかな。 うん、いい具合に書けそうです。
でも、120枚程度、一枚ずつ書くのは、もうムリっ!!! スキャナで読み込んで、写真と合成して、と、複合機を駆使して(笑)、年賀状に仕上げようかと思います。 受け取った皆様、これ、アタシの文字ですので(笑)。素材本からのインストールではありませんので、その辺り、よろしくぅ~~~(笑)。

師走だねぇ~~。
[PR]
by banbankoban2002 | 2009-11-30 17:47 | 色いろいろ
c0035843_23511351.jpg
基本”和”な我が家ですが、クリスマス・ツリーを出しました(笑)。我が家のツリーは180cmで、オーナメントは、青、白、シルバーの球体を基本として、毎年少しずつ集めています。

c0035843_2353182.jpg
今年、買い足したオーナメントは、このシルバーのミラーボールみたいな、テカテカ・キラキラなもの。TDLのスペースマウンテンを思い出しそうです(笑)。コンランショップで買いました。うへへ、チョ~~、お気に入りっす。

c0035843_23564734.jpg
でもまぁ、不動の1位は、カノジョ(笑)。ヨシとカナダに行った時に、買ってきたものです。一年中、クリスマスのオーナメントを売っているショップで買いました。(ちょっと、ブレちゃった・・・涙)。

c0035843_23582378.jpg
ヨシがギリシャで買ってきたくれた飾りも、ここに。我が家の壁は基本的にぬり壁で、こういう画鋲で飾るものが、なかなか難しくなってきました。唯一見つけたこの場所に。「なんだか、、、外人さんがやってる何かのお店みたい。アヤシイ」とヨシは言ってます(納得&爆笑)。 玄関入って、すぐに見える和室への入り口だしねぇ~~~(笑)。 多分ね、ギリシャ語で、「メリー・クリスマス」とか書いてあるんだと思います。ははは。

c0035843_003117.jpg
でもさぁ~、気づいたら、このギリシャから来たサンタさん、ちょぉ~~~ゆるキャラなんですけどーーーーー(爆笑)。まさに、このサンタさんは、”ゆるキャラ・サンタ”なんだと思うんです。横の赤い実(フェルトでできている)も、ぽろぽろ落ちてくるし(笑)。 玄関入って、このサンタさん、見る度に、つい笑っちゃいます(笑)。

リアル友達のみなさん、よかったら、この、ゆるキャラ・サンタさんに、会いに来てやって下さいませ。ついでに、クリスマス会しましょう♪
[PR]
by banbankoban2002 | 2009-11-27 23:49 | 色いろいろ
c0035843_013137.jpg
暗清色とは、原色に黒を混ぜていく色のことで、濁りのない明度の低く色みのある”色”のことです。 

久々にこの言葉を思い出した夕暮れ時でした。 うまく写真におさめることができなかったけど、私の目と心には、とってもキレイに閉じ込められました。まあ、簡単デジカメでは、これが限界かな(笑)。

赤から青紫にかけて、虹のような暗清色のグラデーションが、見事でした。そして、どんどん、みるみるうちに、青紫、紺、黒、、、と夜空が広がる、ステキな時間でした。 写真ではね、そうは見えないかもしれないけど、実物はそうだったのよぉ~~~。

夕方、車の中で聞いた、スター・ダスト・レビューの『トワイライト・アベニュー』を、また聞きたくなるような、そんな見事な色彩でした。
[PR]
by banbankoban2002 | 2009-11-25 23:49 | 色いろいろ
c0035843_22213571.jpg
少し前から、巷で話題のご当地フォルムカード。少し前に、郵便局で見たことはありましたが、やっぱり欲しくなって、今日、少し買っちゃいました(笑)。 郵便局のオバさまも「名古屋と言えば、コレなんですね(笑)」とお互い笑っちゃいました。

奥にあるのは、ポスト型はがき。こんなポスト、めったに見なくなったけどなぁ~(笑)。それぞれの郵便局名が入っています。今日出かけた郵便局のものを、ゲットしてきました♪

ご希望の方、いらっしゃいましたら、交換しましょう♪
でも、本当ならば、是非ともその県へ伺って、ゲットしてきたいものですね。
[PR]
by banbankoban2002 | 2009-11-24 22:34 | 色いろいろ
c0035843_23342456.jpg
今日は、豊田市小原村の小原の四季桜まつりに出かけてきました。写真は、小原の四季桜の中でも有名な、川見(せんみ)四季桜公園です。テレビでも取り上げられるくらい有名な1200本の桜の木が圧巻です。ここでは、桜の中の紅葉、という具合です(笑)。

c0035843_23401457.jpg
小原の四季桜の由来は、その昔、一人の医師が名古屋方面で苗を求め、植えたのが最初で、親木となり広まったといわれています(ガイドより)。春と秋に花を咲かせます。紅葉の中に咲く、四季桜。この時期にみる桜は、なんだか儚さが二割増しくらいに思えます。だんだんと寒くなっていく季節の中で、うっすらピンクは、ほんとうに消えそう。

c0035843_23405855.jpg
いちょうの木も一緒に入ると、ぱっと明るくなります。見事にまっ黄色のイチョウは、本当に鮮やか。ちょっと桜の色と、まとまってない気もしたり・・・。

c0035843_23424776.jpg
陽の辺り具合からか、1本の木で、見事なグラデーションでした。赤、橙、黄、黄緑、緑。写真ではうまく撮れなかったんだけど、すごくキレイでした。

春にはない、ちょっと儚げで、小さめの桜は、紅葉の赤の効果もあってか、ピンクが薄かったです。余計に、けなげに見えました。春にも同じように咲くんだろうけど(笑)。

紅葉の時期はわずかな間。桜とのコラボも限られたひと時。その中の、晴天で、本当に恵まれた一日でした。 駐車場には、名古屋、奈良、大阪などのナンバーの車が。観光バスももちろん。ヨシが調べたら、広島からツアーが出ているそうで。 小原の四季桜の後は、香嵐渓の紅葉のライトアップを見るのが、ゴールデンコースらしいです。 わずかな時期だけですので、都合がつくなら是非、この自然の中の配色を楽しんできてください。
[PR]
by banbankoban2002 | 2009-11-23 23:53 | 色いろいろ
早めにご報告しようと思っていましたが、すっかり忘れ。
今まさに、NHK教育テレビの『美の壺』の「武将ファッション」に、色彩学校の末永先生の出演が予定されているようです。
ご興味のある方、間に合ったら是非。
今時点で、まだ出演はされていないようで・・・。
[PR]
by banbankoban2002 | 2009-11-20 22:08 | 講座案内・ご連絡・ご案内など
c0035843_18492388.jpg
今日はINAXライブミュージアム(愛知県常滑市)へ、色彩関係で仲良くしていただいている方々と一緒に出かけてきました。 何年も前に出かけたことがあるんですが、ここに着いても、半日過ごしても、同じ場所だと気づかなかったです。それくらい、ステキな場所に生まれ変わっていました。この敷地にある『土・どろんこ館』での「土のパステル」と「光るどろだんご」を作る土の体験教室に参加してきたのです。
c0035843_2055589.jpg
午前中は、 「土のパステル」を作りました。上から、白磁、粟田、萩、備前、黒泥、朱泥の6種類です。焼き物の原料の土によって、色が違うことになります。どれもこれも、優しい色合いで、見ているだけで癒されます。粘土を型に入れるだけの作業だけど、土によって、固さや扱い方が変わり、それだけでもいろいろな産地の土の違いを体験できました。
c0035843_2114427.jpg
パステルを乾燥してもらっている間に、同じ粘土を使った絵の具で泥絵を描いて待ちます。
c0035843_213463.jpg
絵心がなく、標本にしました(笑)。
c0035843_2132085.jpg
午後からは、「光るどろだんごつくり」です。
①写真左にあるのが、元になる泥だんごを、左斜め下のギザギザした金具で荒削りしたもの。
②次に、右下の丸い筒で、きれいに削ります。
③下のヘラで塗料?を泥だんごにのせて、右上のフィルムケースで、キレイに伸ばします。薄く延ばしてムラができても、逆にそれがいい雰囲気をかもし出したりするので、細かいことは気にしなくていいみたい(笑)。
④奥の緑の瓶は、チョーヤの梅酒の瓶。これで、キレイに磨きます。
⑤最後に、ビニル袋でキレイにキレイに磨いて、今日は終わり。
⑥二週間くらい、手で磨いたら、完成。
工具は全て、水道工事関係の部品などホームセンターで売られているものや、フィルムケースや梅酒の瓶(笑)。そんな身近なものだけれど、それが本当によく考えられた工具みたいに働くから驚き(笑)。
c0035843_2111192.jpg
赤、黄色、緑、青、黒の5種類と、季節の色の6色(今は柿色)から選ぶことができます。私は、黒をチョイス。これが私の「光るどろだんご」です。これが、2週間たつと、中の泥だんごが乾燥してくるので、もう少し色が薄くなり、チャコールグレイみたいになります。これが、一番、”泥だんご”に近い色かな、と思って、まずはこれをチョイス(つまり、次回、またチャレンジしようと思っている・・・・)。
c0035843_21124992.jpg
今日の”光るどろだんご・オールスターズ”です(笑)。青の方、最初は塗料がマダラで納得いかなかったみたいなんですが、なんのなんの、大理石みたいにキレイで、本当にうっとり。写真は少し鮮やかな色になっていますが、本当にキレイな青のお団子でした。むしろ、マダラな方が、ステキなんじゃないかなぁ~と思いました。
c0035843_21155425.jpg
お持ち帰り用の袋に入れて、大事に大事に「光るどろだんごサマ」を持ち帰ってきました(笑)。台座を何か作ろうと思っています(水道用資材を台座にして販売もされています)。これから毎日、手で磨こうかな。うちの「光るどろだんごサマ」を♪

来月からの季節の色が、「雪色」だそうで、真っ白などろだんごになります。前々から「白かグレイがいいなぁ~」と思っていたので、是非とも来月12月~2月までに、誰かを誘って出かけようと思います。ふふふ。どなたかが、立候補、大歓迎です。

ほんと、楽しい一日でしたっ。
[PR]
by banbankoban2002 | 2009-11-20 21:18 | TRYいろいろ
c0035843_236667.jpg
実は豆乳が苦手。豆乳鍋は、好きなんだけど、豆乳をメインで飲むのは苦手。 でも、やっぱりイソフラボンさんに、そろそろお手伝いいただくべき?とか思っちゃって、飲んでみました。やっぱりダメなら、鍋にしちゃえぇ~♪とか思って(苦笑)。
あんまり冷たい飲み物は飲まないので、温めてみた。
多分、ムリだと思ったので、ミルクココアの粉末を溶かしてみた。

やっぱり、ダメでした・・・。

温かい豆乳は、やっぱり、豆乳でした(当然だけど・・・苦笑)。

でも、この白さ。美白へ自動的に導かれそうで、是非とも摂取したいものです。ってことで、豆乳鍋を近日中にやることになるでしょう(笑)。でも、最近の美人さんは、”黒いもの”を食べるんだよね。確か。

今日は、午前~昼間は、近所を出歩き。その後、自分の新作グラニーを作りました。ふくふく交換会のネタばれになりそうなので、アップはしばらく控えます(笑)。生地に助けられた、いや、この生地だからこそ?の失敗もあったけど、自分のものだし、言わなきゃわかんないし~♪てことで、そのまま使うことに(苦笑)。久々の普通サイズのグラニーで、その大きさに驚いたくらい(笑)。 ふくふくポーチは、私ので試作してから、プレゼント用を作ろうかな。ひょっとしたら、失敗しそうなので。。。

夕飯は、ボジョレーを、ヨシが。ってことで、チーズフォンデュを。アルコールは苦手だけど、ボジョレーの白、ステキな香りで、すぅ~っと鼻の中に香りを吸い込んでしまいました。ワインとチーズフォンデュって、我が家はもう、クリスマスが来たみたいでした(笑)。
[PR]
by banbankoban2002 | 2009-11-19 23:16 | 色いろいろ
c0035843_10291984.jpg
ずっとお願いされていた、グラニーバッグを、ふくふく週間直前に刺繍だけ終わり、そのまま放置してありました。お渡しする方に、お会いする機会があり、やっと完成したものをお渡しできました。
これは、色彩学校つながりのY姉さんへお渡ししたグラニー(20070306)と同じ生地です。同じ生地だけど、やっぱり、渡すお相手が違うから、イメージも違い、できあがるグラニーも違うってことが分かりました。

この方には、なんだかミニ・グラニーをちょこんと持っていただきたい気がして、敢えて、ミニ・グラニーにしました。うん、私の中では、そんなイメージ。 これからの季節にはちょっと寒々しいできあがりになったけど、春から初夏、夏にかけては、涼しげな彼女のスタイルに合わせて、持っていただけたらな、と思って作りました。

ついでに、しじみきんちゃくも、オマケで作りました。

持ち手部分の茶色のステッチが、ちょっとお粗末な箇所もありますが、大目にみていただこうかな、と。ははは(瀧汗)。

c0035843_10362229.jpg
ミニ・グラニーはいつもは、簡単にスパンコールやビーズをちょこっと付けるだけなんだけど(バッグ・イン・バッグも可能なサイズだから、それには邪魔かな、と)、なんだか気合いが入っちゃって(笑)。 最近、スパンコールやビーズの量が、増えつつあります(苦笑)。 写真では分かりにくいかもしれないけど、これ、屋外で持つと、結構キラキラすると思います。そのキラキラが最近、いきすぎてる感が・・・(苦笑)。

喜んでもらえたかなぁ~。気になるなぁ~。

お渡しする時に、haruちゃんも居て、haruちゃんは、グラニーとしじみきんちゃくのセットで持ってきてくれていたらしく、こういう実際に使ってくれているのが、本当に嬉しいんだよなぁ~。つくづく思います。

Y姉さんからも次作の注文を受けており、アタシも自分の新作が欲しいこともあり・・・。アタシの手芸部活動は、しばらく続きそうです。そう、その前に、ふくふく交換会があるしね♪
[PR]
by banbankoban2002 | 2009-11-18 10:50 | ミシンや布いろいろ
c0035843_1225547.jpg
先日の忘年会(20091116)でも話題になったんだけど、名古屋市営地下鉄、東山線の女性専用車両の表示は、床に写真のようなステッカーが貼られています。

で、大阪からやってきたTちゃんが「なんで?ふつうピンクやん?」と。

そう。確か、私の記憶では、前はピンクだった気がします。頻繁に使う訳ではないので、いつ変わったかも分からず、調べ上げることもできず。でも、黄色になったんです。

東山線の車両が、黄色だからか? とも思うんだけど、黄色の車両だけではないし。
東山線を示す色表示が黄色だからか? とも思うけど、なら、最初から黄色にすればいいじゃん。
と、カラー関係者の集いなので、いろいろ盛り上がりました。
Iさん曰く「以前、新聞の投書で、、、、」とのお話が、一番の納得かな。

「女性専用車両である時間帯は、一日のなかの数時間。その他の時間は男性も利用して良い。でも、ピンクのステッカーが床に貼られているんじゃぁ、なかなか並ぶ気になれない。」 とのことだそうで。確かに。あのピンクのステッカーの場所に、別の時間帯に並ぶのは、女性でも何かそれを意識している気がしてしまうもの。多くの男性は、避けてしまうんじゃないだろうか???

だから、少しでも、女性専用ではない時間帯に男性が並びやすいような配慮なんではないだろうか?

なかなか、難しいねぇ~。

仕事先のボス(アラ還・男性・東山線愛用者)に聞いてみたところ。「俺は、あそこには並ばない。専用の時間帯でなくても、並ばない。」とのことでした。まあ、そうだよね。そうなるよね。

女性専用車両を作るのであれば、私は男性専用車両も作ればいいのに、と思います。そこで平等な気がする。だって、ラッシュ時にヨシが地下鉄に乗るとなると、もう、心配でたまらないもの。痴漢に勘違いされるんじゃないかと。日頃、自動車通勤のヨシ。慣れてない地下鉄のラッシュ時は、こっちが冷や冷や。

話はそれたけど、男性へのわずかばかりの配慮。そういうのも大事だよね。

これが、茶色だったら「味噌色」だし、ゴールドなら「金シャチ色」なんだけど、そこまでは、ならなかったのね(笑)。そういう、ユーモアも、いいのになぁ~。
[PR]
by banbankoban2002 | 2009-11-17 12:16 | 色いろいろ