あとりえキノコバ・カラー日記 banbankoba.exblog.jp

日々の生活で目にするモノの”色”や手作りしたこと、アートなこと、などなど。アトリエキノコバのゆるめのブログ。ぬり絵を使ったセラピーの参加者、随時募集中です。@愛知県豊田市


by banbankoban2002
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:着物いろいろ( 16 )

新年に。

c0035843_1714177.jpg
着物を着るのって、まだまだなんだか、大げさな感じがしたりします。
でも、着物を着るには、なんだかイイワケみたいな『1月だから』って感じで絶好のチャンスです(笑)。

ぬり絵deセラピーの講座にも、着物で出かけております。
ぬり絵deセラピーは、ワークショップっぽいので、紬の着物でちょいとカジュアルめに
でも、帯はフグの柄で、おめでたく

長羽織は、大叔母(祖母の妹)の着物の仕立て直し。
だから、戦後すぐあたりのもの。日本が奮起していたころの着物です。
ちょっと、あやかりたいよね、そんな雰囲気。
[PR]
by banbankoban2002 | 2012-01-17 17:24 | 着物いろいろ
c0035843_23255020.jpg
夕べは、久々に、お気に入りの銘仙を着て、色彩学校名古屋校1期の忘年会へ。

思う帯は、フグ模様で。夕べは『世界の山ちゃん』で手羽先だったので、「フグの帯は、ちょっと違うかな。」と思い、過去の写真を探して、同じ青の帯を選んで出かけました。 先週、着物を着た(20091108)ので、肌襦袢を仕舞う前に、もう一度、着ることにしたのでした。次に着れそうな機会は来月だから、一度、肌襦袢は、仕舞おうかな。 

今回の着付けがイマイチ・・・。襟の抜きが甘く、もう少し後ろにあけたかったです。ちぇ。胸元も、補正が響いちゃった気がします。これは、改善が必要かも。

この銘仙は、おおおば(母方の祖母の妹)のもの。丈が足らなかったけど、気に入っていたので、オハショリの部分で足してもらうように仕立て直して、着ています。まさにWinterな色の着物なので、お気に入り♪

c0035843_23314118.jpg
今年第一弾の忘年会は、『世界の山ちゃん』で手羽先でした。やっぱり、アタシは、山ちゃんの手羽先が一番好きだなぁ~♪ 合計9名の忘年会は、手ごろな広さの個室で、もう、思いっきり話たり笑ったりで、あっという間に時間は過ぎました。本当に楽しくて、ずっとずっと、あの場所に居たかったです。 色のいろんな話、ジュース混ぜちゃう話、ゴシップ的な話(笑)、、、。思い出しただけでも、ほくそえんでしまいます(笑)。あぁー、楽しかったぁ~。
来月にもまた宴会したいくらいです(笑)。

それにしても、やはり、色彩関係の人々の集まりは、それぞれいろいろあるんだろうけど、前向きな方が多くて、気持ちがスッキリします。どうしてなんだろう? どこの集まりでもそんな気がします。 これも色のもつパワーなのかも。

手羽先、美味しかったなぁ~。また、行きたいなぁ。。。
[PR]
by banbankoban2002 | 2009-11-16 23:41 | 着物いろいろ

おめでたいお茶会へ

c0035843_16122952.jpg
今日は、こんな付け下げを着て、ヨシの茶道のお師匠のお師匠の喜寿のお祝いのお茶会へ。「お稽古会」と聞いていたんだけど、出かけてみたら、立派なお茶会だし、お話をいろいろ聞いてみると、なんと喜寿の御祝っ?!?!? こりゃー、えいらい場に来てしまいましたよ、奥様っ!!!! なんてったって、お茶のお作法の知識は、ほっとんど、ありませんからね、アタクシっ!!!!(威張って言えるのか??) まあ、思いっきり恥ずかしい思いを重ねながらの、時間でしたが、豊かな時間を過ごすことができました。ヨシは隣で、ハラハラだっただろうなぁ~。ごめんよ、ヨシ <(_ _)>

この付け下げ、多分、20年弱前に誂えてもらった着物です。だからか、アタシのパーソナルカラーだなんて、まったく無視されちゃってるような、サーモンピンク。どひゃぁ~~~~~~~~!!!!!!!! アタシは、ブルーベースのド・ストライクなWinter で、こういう、ちょっと黄みがかっている色は、肌が本当に黄色になります。
だからって、そう簡単には着物の色は変えられないしね。しかも、この着物、まだシツケがされており。つまり、本日、初めて袖を通しました。モッタイナイ!!!! 半襟の真っ白さと、帯をダークな色にして、コントラストをつけることにして、少しでもWinterっぽく着てみました。 
模様も、萩や菊だったりして、秋っぽく、今の季節にはピッタリの着物でした。こういう、ちゃんとした着物、付け下げや訪問着、色無地などを着る機会はめったになく、カジュアルな着物とはまた違った、しゃんとした雰囲気になりました。ヨシもスーツなので、2人で写真を撮り、年賀状にでも使おうかと、思案中です(笑)。
c0035843_16244750.jpg
お店は、栄の『蔦茂』。こんなお店に入るのも、めったにありません(苦笑)。いただいた点心(お料理)も、本当に美味しかった!!!! 建物も、ステキでした。最近、こういう日本の伝統に触れることが多くて、気持ちが豊かになりそうで。
c0035843_16265883.jpg
鯉がね、本当にキレイでした。素人が見ても、なんか違うのです。ぴっかぴかの鯉。なんかね、一匹ずつ、磨かれてるんじゃないかって、思うくらい(笑)。そこに、目が行くって、どうよ、アタシ、、、って気もしたけど(笑)。

yumikoママ、読んでる? 着物、どうだったぁ??? アタシの顔、黄色くなかったかしら???
[PR]
by banbankoban2002 | 2009-11-08 16:30 | 着物いろいろ

鮫小紋と帯び合わせ

c0035843_10582258.jpg
昨日(20091915)は久々に、ほんとうに、久々に着物を着て出かけました。10月だから気温的に楽だろうとは思っていたけど、まだまだ室内は汗をかきました。着ている時は特に(笑)。
<写真見ると、着付けの悪さが(汗)。帯揚げ、少しどうにかしてよー>

歌舞伎だったので、ちょいとよそ行きの着物で、と思ったので、鮫小紋にしてみました。赤紫の鮫小紋に、塩瀬の帯(母親からもらった)、帯の中の色を使った帯揚げ。この組み合わせは、前にも何度か着たことがあります。この、塩瀬の帯が、好きなんですよぉ。

でも、この色、着てみるとどーーーーーーーも、”仲居さん”みたいになるんですよねぇ~~~。毎回毎回、「仲居っぽくない?」と思ってきました。

c0035843_1132434.jpg
で、自分で着た後に、実家へ行って母親の着付けの手伝いを。母親を着付けた後に、2人で「やっぱり、仲居っぽいよねぇ~」ということになり、母親の帯をあさり始めました(笑)。着物好きが揃うと、妥協しないので、こういうのはアカンのよね(笑)。時間がないっちゅーのに(笑)。 
で、母親がチョイスしたのが、このスノーボード柄の帯。前から見た部分は分かりにくいんだけど、お太鼓の辺りは、ボードが並んでます。こういう、いまどきっぽい柄をアレンジしたもの、母親も私も好きです。
どう?ちょっとは仲居っぽさを脱出できた???

でもやっぱり、仲居っぽいのは、色なんだろうなぁ~。違う色に、染め直そうっかなぁ~~~。パーソナルカラーアナリストとしては、どーも納得いかないんだよね。
似合う色ではあるんだけど、和服は一色で全身なので、色だけではなく、イメージも大切になる。帯併せのバランスも大事。金額がはるだけに、染めから指定する着物の場合は、慎重に慎重にならなくては。、。と心得て染めたつもりだったんだけどなぁ~~~。まだまだ未熟者でした。

やっぱ、染め直したいなぁ~。
色無地もなんだけどなぁ~。
[PR]
by banbankoban2002 | 2009-10-16 11:11 | 着物いろいろ

緑色の付け下げ

c0035843_172359100.jpg
昨日(20070104)は、バイト先のボスの還暦お祝いパーティでした。
こんなお正月時期だし、ホテルでのパーティだし、と思って、
アタシ的には珍しい付け下げを着てのお出かけでした。

付け下げは2枚持っていて、これが今思えばどちらも、アタシのカラーではない(涙)。
でもまぁ、この緑色は、まだいいかな。
もう一枚は、サーモンピンク寄りの淡いピンク。
肌色汚く見えるし、キャラじゃないし、そろそろ年齢的にも限界かも(涙)。

でもでも、まだ手を通していないし、今回着なければいつ着る(爆笑)?てな訳で、
やはり付け下げで出かけることにしました。
ママゴンと迷いに迷って、地味だけど柄が縁起の良いこちらの緑のもので。

となると、合わせるのは金糸の袋帯(涙)。これまたカラーじゃないよ(涙)。
小物は、着物と同じく螺鈿ものにして、金色の草履と揃えのバッグ
せめてもと、半襟は白にして、ビーズを自分でつけました。


でも、着物って、洋服とは少し違う配色がまかり通るからこれまた不思議
金糸の帯が、パーソナルカラーじゃなくても、別の色の帯だと、
その着物の格とか、縁起とか、柄行とか、いろいろな条件に支障がでたりする。
帯や半襟のアクセントカラーの意味も、とても大きい

道行は、ママゴンがお嫁入りした時に持ってきたものを仕立て直したもの
しかも、ママゴンの大のお気に入り。
それを娘にあげるっていうのは、親の心だよね。感謝。

しかし、着物を作る時には、是非とも、パーソナルカラーを大事にしてもらいたいです
簡単に低価で、染め直すこともできないしね。

着物を久々に着て、やっぱり、いいもんだなぁ~と思いました。
また、機会を見つけて着ようかな♪

   by キノコ


会場のみなさんに
「着物、ステキですねぇ~」
と褒められたそうな。
10人近くになってから
「着物ですよね。そーですよね、そーですよね。き・も・のですよね。 (-_-メ)」
とツッコミいれたそうな(笑)。
でもみんな、
「着物=着物姿(つまりトータル:着る人も含む)」
とフォローしてくれていたそうです(笑)。
みなさん、日本語って、難しいねぇ (* ̄m ̄) ププッ
しかも、女相手のトークは、難しいねぇ (*^m^*)

   by コバン
[PR]
by banbankoban2002 | 2008-01-05 17:43 | 着物いろいろ
c0035843_10531710.jpg
先週土曜日の17日に、インテリアショップ『Decorte(デコルテ)』さんで、
『桜まつり』パーティがありました。

西洋美術研究会でご一緒させていただいていて、
パーティには何度もお誘い受けていたのですが、なかなかかなわず。
今回、やっとうかがえることになりました。

でもって、『桜まつり』となれば、この着物でしょう!!!
ということで、桜柄刺繍の付け下げを着て出かけました。

帯、帯揚げ、帯締めは、母ママゴンの熱烈なるご推薦により、
こんな渋めのチョイスになりました。
彼女の新品だったけど、エヘヘ、先に身に着けることに。母の愛だわぁ~♪

c0035843_10472350.jpg
以前には紹介できなかったのですが、こんな刺繍が足元に入っています。
c0035843_10474784.jpg
これは背中に入っている花紋です。

c0035843_10482815.jpg
ジャパンスタイルフレグランスさんの『桜小町』発売2周年を記念した企画あり、
BGMには、桜に関連したオルゴールが流れ、
同じく桜や春に関連した曲のバイオリン演奏もあり。
写真に写る桜は、『桜小町』の香りがただようクリップになっています。
帯締めに留めてみました。
渋めの帯もちょっと春らしく。

外は、いいかげん終わって欲しい寒の戻りのような寒空。
でも、なんだかほんわかした気持ちになれたパーティでした。

   by キノコ


風水の先生にあって、またまた風水熱が盛り上がりそうだよ。

   by コバン
[PR]
by banbankoban2002 | 2007-03-19 10:31 | 着物いろいろ
c0035843_7595989.jpg
昨日は『成人の日』でしたね。
ウチの地域では、某自動車会社の勤務が独自の勤務カレンダーで動いており、
祝日、祭日はお休みではありません。
よって、工員の成人が成人式に参加できるように、成人式は成人の日近辺の土日になります。

タモさんも『いいとも』で話していたけど、
あの振袖姿ならではの美しいウナジや首すじ、襟元を隠してしまう白いホワホワ(笑)、
やっぱりステキじゃないと思うんだけどなぁ~。
女の子の好きな、”白くて、ほわほわしてて、さわり心地の良いもの”なんだけどね。

もちろん、15年前?!??!(数えて驚いた。はーい、ツッコまないっ!!!)の成人式に、
アタシは、”白いホワホワ”なし で、成人式に出向き、
『成人の誓い』なぁ~んていうのを、壇上で、読み上げちゃったよ。
当時の写真では、真っピンクな口紅で、ぶっとい眉毛でした。あちゃー。

さてさて、写真は今年のお正月に来た着物です。
今年この着物をチョイスした理由は、ヨシのママからいただいた着物だから。
いただいたまま袖を通してなかったんだけど、なんとなく気になってね。
でも、着丈、袖丈、裄、すべてバッチリ☆ピッタリなところに驚き。
ヨシママが、自分で縫ったのよ。すごいよね、和裁できるってさー。
絞りだから、縫いにくいよ、きっと。
 (ちなみに、半襟は、絞り模様のポリエステル。ハギレ利用で激安☆)

で、1日だけでなく、2日にはこの姿でヨシの実家まで行きましたさ。
途中、長島のアウトレットで買い物なんかもしちゃったりなんかしてー。

『お正月には、赤色をポイントにさすと、おめでたい雰囲気が出ます。』
と読んだので、いろいろな小物をアクセントにするために赤系にしてみました。
帯には、羽織で隠れちゃってるけど、椿の赤い刺繍がはいってます。
実は、締めにくい帯だけど、この季節には、欲しくなるので、手放せません。

で、題名の通り、ほぼ全部、いただきもの(笑)。
着物:ヨシのママ
帯び:ママゴン
帯留め&帯締め:ママゴン
羽織:おおおばちゃんの着物の仕立て直し
こんなことができる着物って、やっぱりすごいって思います。
世代を超えて、受け継げるって、すごいよなぁ。大事にしたいなぁ。

  by キノコ



私も、赤い首輪を新調してもらいました。
猫は、お嫁に行く時に、赤い首輪をしていくっていう話があるんだってさー。
お嫁に行ってないけどね、アタシ (*´▽`*) プッ

  by コバン
[PR]
by banbankoban2002 | 2007-01-09 08:02 | 着物いろいろ

浴衣で七夕宴会

c0035843_1782851.jpg
夕べは七夕でしたね。
あいにくの天気で、夜空を眺める気にもならなかったけど、どうだったんだろう??
夕べは、中国語仲間で宴会でした。
天気も気になったけど、早めに出かけて近くの駐車場に停められそうだったし、
機会もないかもしれない!と思ったので、久々の浴衣でお出かけしました。

浴衣は、いろいろいろんな色(ダジャレ???)持ってる中から、
今回はちょっと若い子ぶって、ピンクの絞りの浴衣をチョイス。
帰ってきて、ちょっとくつろいじゃってからだったので、少し着崩れていますが、
一応パチリと写真を撮ってみました。

帯留めは必要ない帯結びにしたけど、ちょっと引き締めたかったので、
アクセントに、金魚模様のトンボ玉を皮の紐で結んでみました。
最近流行ってるよね、帯留めするの。半幅帯でも帯留めしちゃうの。

一度着ると、またまた着たくなります。
機会を作らなくっちゃ♪

宴会は、とても楽しかったです。
さすが、20数名から残った7名!!!
気が合わないはずがないよっ ┐( ̄ー ̄)┌ 
旅行の計画もあったし、夫婦の出会いの話もあったり、子育ての話もあったり。
年齢もさまざまなこの集まりは、本当にいい仲間です。
会社役員のおじ様に対して、平気で”そこいらのおじさん”扱いしちゃうのも、楽しいっ!!!
中国語もがんばらなくっちゃね。おほほほ(苦笑)。

  by キノコ


アタシは、猫缶たくさんもらったので、問題ないっす。
天の川? はははは、寝ちゃってたので、見てないっす。

  by コバン
[PR]
by banbankoban2002 | 2006-07-08 17:19 | 着物いろいろ
c0035843_22432816.jpg
先日の「ゆば料理 桂川」には、久々に着物を着て出かけました。
もうそろそろ、6月も近づいたので単の着物に。

この着物にあう夏用の帯締めがなかったので、
先日、三重県組紐共同組合の「組紐センター組匠の里」で探してみました。
結構お値打ちで探せたりするし、本当にたくさんあるので、楽しいです。
体験もできるよ。
組紐で作られた花のブローチを見つけたので、今回は帯留めにしてみました。
そしたら、みなさんに、褒められて、嬉しかったぁ~♪
組紐センターの店員さんにも、「なるほどねぇ~。若い人の感性だねぇ。」と
関心されたことを思い出します。うしし。

c0035843_2252740.jpg
足袋も即席夏使用です(笑)。
ネットで注文してみたレース布地の足袋が、間に合わなかったので、
レースの"タビックス"を、普通の白いたびに重ねてはいて、少し涼しそうに。
見た目だけなんだけど。
左から普通の足袋、タビックス、二枚重ねたものです。
ちょっと、分かりにくいかなぁ。

こうやって、自分流にいろいろとアレンジするのも、結構楽しいよね。

単の着物を着るのは、あと6月と9月だけ。
少しの間だけだから、そうだなぁ、中国語の授業にでもまた着ていこうかな。

    by キノコ


キノコが着物に着替えている時の、チラチラ動く紐が、なんだか気になります。
楽しそうです。。。

    by コバン
[PR]
by banbankoban2002 | 2006-05-29 22:58 | 着物いろいろ

半襟は手ぬぐい

c0035843_22301458.jpg
今週も中国語の授業に着物で出かけました。
前回お休みしていて、アタシの着物姿を初めてみたNちゃんに
「どうして着物なんですか?」
と真顔で聞かれてしまいました。
そりゃぁ、不思議だわな。

中国語の先生も気づいてくれていたけど、
前回とは、着物と羽織が同じだけでした。
この半襟、実は、日本手ぬぐい。
少し前に読んだ、着物雑誌にあったヒントをパクっちゃいました (* ̄Θ ̄*)
紬や木綿の着物には、使える!って感じです。

着物と羽織が同じでも、半襟や帯周りを替えると、まったく別の雰囲気になっちゃう。
洋服にも同じようなことがあるように、着物にもあります。

c0035843_22495430.jpg

帯に合わせて、刺し子風な足袋を履いてみました。
結構、気に入っている足袋です。
で、この刺し子の帯も、かなり気に入っています。
ママゴンには「地味すぎっ」と落第点つけられちゃったけどぉ~(T_T) ウルウル

楽しいなぁ~。
次は、何をしようかしら♪
  
  by キノコ


c0035843_22535930.jpg
ふにゃぁ~。
ストーブ前の席、たまらんっ♪

  by コバン
[PR]
by banbankoban2002 | 2006-01-22 22:55 | 着物いろいろ