あとりえキノコバ・カラー日記 banbankoba.exblog.jp

日々の生活で目にするモノの”色”や手作りしたこと、アートなこと、などなど。アトリエキノコバのゆるめのブログ。ぬり絵を使ったセラピーの参加者、随時募集中です。@愛知県豊田市


by banbankoban2002
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:大人のアトリエ@アトリエだいち( 24 )

フェルトのブローチを

c0035843_22262093.jpg

今日は、私が通っている大人のアトリエ。先月から続きの自由画材の日で、フェルトのブローチを作りました。
先月は、チクチクチクチクして、洗ったりしてフェルト生地作り。今月、成形。
教室にあった本をお手本にしたんだけど、なかなかうまくいかない…。先生からアドバイスいただいたら、みるみるうちにふんわりと可愛くなりました。本はコツまでは、教えてくれないみたいで…(´Д` )。よくある話なんですが…。
ちょっと不恰好だけど、私のチクチクチクチクチクチクチクチクがこもった( ´艸`)フェルトのブローチ、この冬のお出かけのお供にしたいと思います( ´ ▽ ` )ノ。
[PR]
by banbankoban2002 | 2014-11-17 22:17 | 大人のアトリエ@アトリエだいち
c0035843_13505793.jpg

大人のアトリエで、先月はミニチュアクラフトを。 そして、今月は、ジェルキャンドル。

我が家を粘土で作って、Nゲージ用の人と一緒に、ジェルキャンドルに収めました。

ミニチュアクラフト、楽しいけど、キーっ‼︎ ってなる。でも、出来上がると、楽しい。ハマりそう、でも、やめとこう。これ以上、趣味増やすのは、やめとこう…;^_^A。

分かる人には分かる、我が家です。 我が家の玄関にて、展示中 (^-^)
キャンドルに灯りはつけません。”我が家”が、燃えちゃぁ、いけないので…;^_^A
[PR]
by banbankoban2002 | 2013-11-19 13:42 | 大人のアトリエ@アトリエだいち
c0035843_1645945.jpg
先月の大人のアトリエ(20130520)で、
ポンポンと押した後には、
今月、紋切りを切って、貼りました。

事前に、丸いシールを買っていて、
貼って何か絵を描こうと思っていたんだけど、
ポンポン具合が、ファジーで、
その上にきれいな円のシールが不釣り合いで。

別の話をしていた「ステンドグラス」からヒントを得て、
紋切りを貼ることにしました。

一応、四季の花を置いてみたつもり。

貼るのは、障子用ののり。
紋切りに黒い和紙を使っていて、
やはり、和紙に合うのは日本のノリだというお話で。

確かに、ぴたっと、気持ちよく貼りついていました。

来月、時間があったら、水張り用の枠から切り離し、
何か額縁みたいなものをいつかつけようかと思っています。

先月、今月、共に、私の欲求は、満たされたーーー!!
って感じでした。

子どものアトリエのみんなにも、
こんな感覚を持ってもらえたらなーって思いました。

大人のアトリエ、来月は『音』。
またまた、楽しみです♪♪
[PR]
by banbankoban2002 | 2013-06-20 16:51 | 大人のアトリエ@アトリエだいち

ぽん、ぽんと・・・。

c0035843_18175966.jpg
今日は、アトリエだいちさんで、
私が通う、大人のアトリエの日でした。
 #実は、4月は、すっかり忘れちゃっていたワタシ・・・反省(汗)

先々月、マトリヨーシカ作り(20130330)の最後に、
消しゴムハンコで、ぽんぽんと押したのが、
記憶に残っていて、やりたかったんですよねぇ~~。

ということで、
今日は、ぽんぽんと押す!!! をテーマに、
水張りされた画用紙に、
思いのままに、ぽんぽんとひたすら押してきました(笑)。

水分のあるなし、
色の濃淡、
色の混合、重ね具合、
いろいろと試したくなってきました。

ヤバイ、楽しい・・・(笑)。
先生が発する言葉は、
私が子どものアトリエで、子どもたちに話すのと同じでした。
つまり、私が子どもたちと同じ状態なくらい、
のめりこんで楽しんじゃったってこと(笑)。
 #ついつい、どんな心理状態なのか読み解こうとしてしまう・・・(苦笑)

ということで、来月の自由課題でも、
この続きを行う予定です。

来月はここに、何か別のものを貼ったりして、
加工しようかとも思っていたりします。

水張りされた画用紙って、
こんなに気持ちよく水彩絵の具を置けるんですね。
水でふにゃふにゃした画用紙は、
ほんとうに、描きにくかった記憶しかなかったです。

水彩画のいろいろな技法も、
教えていただいたりしました。
いろいろ、やってみたいことが増えました。
こんなことを、
小学校の図画工作で教えてもらったら、
私の絵具嫌いも、なかったかも。

子どものアトリエでも、
水張りの画用紙を使うと面白そうです。
ちょっと、水張りを教えてもらおうかなぁ~~~。

なんだか今日は、ステップアップできた一日でした。
[PR]
by banbankoban2002 | 2013-05-20 18:28 | 大人のアトリエ@アトリエだいち
c0035843_15493631.jpg
大人のアトリエで、2月、3月の2回で、マトリヨーシカを作りました。
と言っても、キットがあり、着色したり、するだけなんですけどね(笑)。

いろんなデザインを考えて、思い思いのマトリヨーシカになり、私のが写真の。

大きいのから、
だるま風
フレデリー・マーキュリー風
壇蜜風
猫さん
最後はやっぱり金!!!(笑)
にしました。

最初のを、だるま風にし、最後は猫→小判(やっぱりこれか・・・笑)にし、
間は、なんとなくの思いつきで(笑)。

今思えば、全部、だるまにすれば良かったなぁ~と思ったりするんだけど、これはこれ、かな。

1つ作れば、また作りたくなる。
そんなマトリヨーシカでした。

キット(ウッデンドール(アーテック))は、ネットでも購入できるみたいなので、
是非、チャレンジしてみてくださいませ。
結構、楽しかったです♪♪
[PR]
by banbankoban2002 | 2013-03-30 16:04 | 大人のアトリエ@アトリエだいち
c0035843_21535950.jpg
今日は、大人のアトリエでした。
(久々の、ブログアップですね・・・)

今月のテーマは、『油絵/アクリル画』でした。
前々から分ってはいたけど、憂鬱です。
私、絵を描くのは、ほんっとーーーーに苦手だからです。

でもだからこそ、チャレンジできるのが、大人のアトリエです。
ここならば、「失敗」なんて言葉はないので。

先生からのアドバイスをいろいろと聞きながら、
キャンパスをパレットに見立てて絵具を出し、
そこから混色や筆やパレットナイフの使い方を表現してみることにしました。

油彩の本を眺めたり、先生に技法を教えてもらったりしながら、
出来上がったのが写真の絵。
アプリで加工したので、10割増しで、素敵な絵になってます(苦笑)。

不思議なのは、周りに白い余白を置いたこと
私の初めての油彩画は、ちゃんと端まで塗ったし、
他の皆さんも目の前でキャンパスの端まで絵具を置いています。
でも、私は、なぜか、余白が欲しかった。
無意識でした。

そんな読み解きもみんなでしながら、楽しく過ごした時間でした。

今日終えてみて、油絵が、ちょっと楽しくなってきました。
うん、もうちょこっとやってみたいかも(笑)。
これが、アートの本当の始まりなんだろうなぁ~♪♪
[PR]
by banbankoban2002 | 2012-11-19 22:08 | 大人のアトリエ@アトリエだいち
c0035843_15285726.jpg
あら、3月からすっかりアップを忘れておりました。
思い起こせば、3月のアトリエは、震災直後でした。。。

6月の大人のアトリエでは、クイリングに挑戦してきました。
細長い紙を、これまた細い細い器具にまきつけて、くるりん とします。
それを台紙にボンドで貼っていきます。
いろいろなパーツを作って、一つの作品に仕上げます。

この、くるりん、とする作業が、なかなか楽しい(笑)。

アトリエの日は、雨がしとしとと降っていました。
こんな作品に仕上がりました。
今日作ったら、太陽とかひまわりとかを作ってそうだなぁ~。

この、くるりん、とする作業にはまりそうです(苦笑)。

3月からたまっている分、そのうちアップしていこうと思います。
次回は9月。それまで、何か作って楽しもう。
その前に、『青色の会』だね。
[PR]
by banbankoban2002 | 2011-07-05 15:39 | 大人のアトリエ@アトリエだいち

デコパッチ

c0035843_17134851.jpg
2月の大人のアトリエは、自由課題でした。
なので、前からもっとやってみたかったデコパッチをリクエストしました。

右にあるのがデコパッチ前の、ハーブティの缶(本体は分厚いボール紙)。
常飲しているので、この缶をたくさん捨てていました。
でも、いい感じの密閉具合で、使えそうだなぁ~って思ってたんです。
実際、ゴーヤー茶を入れて使っています。
でも、このまんまの見た目ぢゃねぇ~。

今回は、黄色系でまとめました。
切り紙のやかんや、ティーカップも貼り付けてみました。
これで、キッチンに置いても平気っぽい(笑)。

c0035843_17204521.jpg
c0035843_17205910.jpg
実は、デコパッチ、かなり気に入っていて、自分でペーパーを買ってきて作っていました。
これも同じ、ハーブティーの缶。
Maizeとmeemeeのフードが入っています。
彼女たちの名前を色紙で切り抜いて、2匹分一緒に仲良く貼り付けました。
あ、だからこれ、一つの缶の表と裏です。

本体は分厚いボール紙なので、防水性はもともとない。
だから、ニスも塗らずに、水厳禁で使っています。

まだ缶は保管してあるので、ちょっと楽しもうかなぁ~。

あ、断捨離、忘れてた(苦笑)。
[PR]
by banbankoban2002 | 2011-03-09 17:28 | 大人のアトリエ@アトリエだいち

人生初の油絵、完成。

c0035843_12313849.jpg
人生初の油絵(20101021)完成しました。

こっぱずかしくて、全貌はお見せできませんが、チラっと半分。サインは、画像加工しました。

色の使い方が、全く予測できない状態で、先生にいろいろと教えていただきました。
「ここにはさぁ、緑が入るじゃない?」
「青とか入れると生き生きするよねぇ~」
「ここには、黄色が見えるよね」
って、なんですとーーー?!?!?! な状態でした(笑)。

イラストや絵画、その他たくさんのアートでは、色彩の使われ方でその表情が全く変わってきます。あんなに詰め込んだ色彩の知識、なぜワタシはここに生かせない?!?!と自問自答でした(苦笑)。

私はこの絵、我が家の西側にある玄関に飾ろうかと。そして、年末ジャンボを買ったら、この大黒様に見守っていただき、年末までの一カ月、夢をはせて過ごそうかと思います。なんだか、今年はイケそうです(と毎年言ってます)。イヒヒヒ。億万長者かぁ~♪

「背景の黄色が、益々ご利益ありそう」とのことで、他のメンバーの方が、写メ撮ってらっしゃいました。待ち受けにされるんですって(笑)。ってことで、私も携帯の待ち受けは、この大黒様。絵のデキは、素人ですもの、なんてったって、人生初!!!ですもの、致し方ナシ。でもね、待ち受けにしてると、なんだかアートな作品に見えるから不思議。あ、私に絵画を見る目が、足りないんだ(爆笑)。

でも、億万長者になったら、待ち受け、売り出そう!!(←まだ言ってる)

油絵、楽しかったです。他にすることがなかったら、のめりこみそうです。でも、分厚く盛った絵の具が乾くのは、待てないかも(苦笑)。でもでも、苦手意識は、遠のき、楽しそう!!と思えるようになりました。

次回は2月。自由課題。何をやろうっかなぁ~~~♪♪
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-11-16 12:57 | 大人のアトリエ@アトリエだいち

人生初の油絵

c0035843_5341884.jpg
写真が、光でちょっと飛んじゃってますが、今月の大人のアトリエでは、人生初の油絵を描きました。

絵を描くのは、もともと苦手です。ええ、アートセラピーやるのに、こう言うのもなんですけどね(笑)。苦手だけど、食わず嫌いで、やってみると意外に楽しいかもしれません。ってことで、少し躊躇はしたけど、積極的に取り組もうと試みました。

でもでもー、前日までは、「やっぱ、別の画材にしてもらおうかな~」と思ってました。絵のモデルが思い浮かばなくて。 そう、どれだけ考えても、描きたい対象物、モデルが思い浮かばないのです。 いろいろいろいろ考えたんだけど、ピンとくるものがなくて。 本当に出かける直前に、目に付いたものをばばーっと持って出かけて、先生に選んでもらったくらい。 私には、絵をめでるという行為がなく、描く楽しみも味わってなくて、だからこそ、描きたいものがないようです。

で、描く前に、油絵のいろいろなグッズや絵の具の説明を聞いたりするだけで、初めての世界に驚きがいっぱい!!!! 聞いているだけで、楽しかったです。油絵って、油でゆるめるのね。そりゃそーよね。でもその油にもいろいろあって、混ぜたりするんでしょ?あら不思議。筆を洗うのも当然、油で。えええええええええええええ!!!! フツー、油を洗い落としたくって、毎日、食器を洗ってるのにっ!!! ってねー(爆笑)。

油絵のいろは、みたいな本もちらっと見せてもらいました。「絵って、こうやって描いていくんだ。」と、初めて知った気がします。色彩の使い方も、今まで自分が勉強してきたものが、使えそうでいて、もっともっと高度なテクニックがいることを知りました。奥が深すぎっ!!!

で、モデルは、「油絵で描くには、おもしろいかも」という理由で、清水寺の大黒さんキーホルダーを選んでもらいました。「金運♪ 金運♪」と願いをこめて描き、年末には宝くじを後ろに隠し、西にある我が家の玄関に飾っておこうかと思います(爆笑)。みんな、楽しみにしていてくださいませーーーー!

実際に書いてみて、
・絵の具と油の臭いは気になりません。つか、むしろ好きぃ~♪
・絵の具をぽってり置いたり、べたべた塗るのは、ちょっと楽しいです。
・乾くまで時間がかかり、塗り方にもよりますが、重ね塗りするのに、イライラします。
 画家が、同時進行で何枚も描く理由がわかりました。
・水彩絵の具よりも、楽しいかもしれません。↑イライラするけど。
・油絵画家って、エネルギッシュなパワーと、そして、乾くまで待つじっくりさを持つ、
 どえらい人物です。
てな感想を持ちました。

「気に入らなかったら、上から塗りなおせばいいから、やり直しがきく」
「やり直しがきく」って、その先生の言葉が耳に残ってます。そこに、アートセラピー的な何かがありそうです。

描くキャンパスは、A4サイズ程度。そこに、ワタシの金運をかけて、来月、仕上げますwww。
まあ、その程度の油絵(照笑)。完成品の全貌は、アップしないかもしれません(笑)。やはり、総じて描くのは、まだまだ苦手です。

でも、こうやって、新しい画材を体験できるって、すばらしいなぁ~って思いました。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-10-21 05:54 | 大人のアトリエ@アトリエだいち