あとりえキノコバ・カラー日記 banbankoba.exblog.jp

日々の生活で目にするモノの”色”や手作りしたこと、アートなこと、などなど。アトリエキノコバのゆるめのブログ。ぬり絵を使ったセラピーの参加者、随時募集中です。@愛知県豊田市


by banbankoban2002
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

散華

c0035843_10193550.jpg
先週の奈良、花見旅(20110408)の楽しみの一つに、散華(さんげ)コレクションがありました。

以前、祖母の法要の時に、「何、振りまいてるんだろ??」と思っていたのが散華でした。その散華を、お土産として購入できることを知り、お寺で見て回るのが楽しみだったんです。

上記散華は、法華寺(音が出ます)にて求めたもの。杉本健吉画伯が収められたものです。自身の浴室(からふろ)で、薬草を煎じ、その蒸気で多くの難病者を救済したという光明皇后様と、法華寺観音菩薩様を想像させるような、温かい雰囲気が漂っています。

散華とは、「観音様をはじめ諸仏を供養するために、清浄なお花を籠に入れて散らしたことに始まります。本来は、樒葉、菊華・蓮弁などの生花を使用しておりましたが、今は、このような蓮弁形に裁った金銀五色の紙を使用しております。」(長谷寺にて)、とのことです。祖母の法要の時にまかれていたのは、やっぱり散華だったんでしょうね。

持ち帰った後、額縁に入れて飾っても美しいし、しおりにしても、お守り代わりに持ち歩いてもいいそうです。お土産として、お友達にお分けするのもいいらしいです。断捨離が頭をよぎったので、厳選に厳選を重ね、求めてきました。
c0035843_10292216.jpg
こちらが、長谷寺で求めたもの、前田青頓さんが描かれたもので、きらびやかさがあります。

なんだか、お寺参りも、楽しくなりそうです。

上記6枚の中で、気に入ったものはありましたか?
[PR]
by banbankoban2002 | 2011-04-13 10:42 | 色いろいろ