あとりえキノコバ・カラー日記 banbankoba.exblog.jp

日々の生活で目にするモノの”色”や手作りしたこと、アートなこと、などなど。アトリエキノコバのゆるめのブログ。ぬり絵を使ったセラピーの参加者、随時募集中です。@愛知県豊田市


by banbankoban2002
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

人生初の油絵

c0035843_5341884.jpg
写真が、光でちょっと飛んじゃってますが、今月の大人のアトリエでは、人生初の油絵を描きました。

絵を描くのは、もともと苦手です。ええ、アートセラピーやるのに、こう言うのもなんですけどね(笑)。苦手だけど、食わず嫌いで、やってみると意外に楽しいかもしれません。ってことで、少し躊躇はしたけど、積極的に取り組もうと試みました。

でもでもー、前日までは、「やっぱ、別の画材にしてもらおうかな~」と思ってました。絵のモデルが思い浮かばなくて。 そう、どれだけ考えても、描きたい対象物、モデルが思い浮かばないのです。 いろいろいろいろ考えたんだけど、ピンとくるものがなくて。 本当に出かける直前に、目に付いたものをばばーっと持って出かけて、先生に選んでもらったくらい。 私には、絵をめでるという行為がなく、描く楽しみも味わってなくて、だからこそ、描きたいものがないようです。

で、描く前に、油絵のいろいろなグッズや絵の具の説明を聞いたりするだけで、初めての世界に驚きがいっぱい!!!! 聞いているだけで、楽しかったです。油絵って、油でゆるめるのね。そりゃそーよね。でもその油にもいろいろあって、混ぜたりするんでしょ?あら不思議。筆を洗うのも当然、油で。えええええええええええええ!!!! フツー、油を洗い落としたくって、毎日、食器を洗ってるのにっ!!! ってねー(爆笑)。

油絵のいろは、みたいな本もちらっと見せてもらいました。「絵って、こうやって描いていくんだ。」と、初めて知った気がします。色彩の使い方も、今まで自分が勉強してきたものが、使えそうでいて、もっともっと高度なテクニックがいることを知りました。奥が深すぎっ!!!

で、モデルは、「油絵で描くには、おもしろいかも」という理由で、清水寺の大黒さんキーホルダーを選んでもらいました。「金運♪ 金運♪」と願いをこめて描き、年末には宝くじを後ろに隠し、西にある我が家の玄関に飾っておこうかと思います(爆笑)。みんな、楽しみにしていてくださいませーーーー!

実際に書いてみて、
・絵の具と油の臭いは気になりません。つか、むしろ好きぃ~♪
・絵の具をぽってり置いたり、べたべた塗るのは、ちょっと楽しいです。
・乾くまで時間がかかり、塗り方にもよりますが、重ね塗りするのに、イライラします。
 画家が、同時進行で何枚も描く理由がわかりました。
・水彩絵の具よりも、楽しいかもしれません。↑イライラするけど。
・油絵画家って、エネルギッシュなパワーと、そして、乾くまで待つじっくりさを持つ、
 どえらい人物です。
てな感想を持ちました。

「気に入らなかったら、上から塗りなおせばいいから、やり直しがきく」
「やり直しがきく」って、その先生の言葉が耳に残ってます。そこに、アートセラピー的な何かがありそうです。

描くキャンパスは、A4サイズ程度。そこに、ワタシの金運をかけて、来月、仕上げますwww。
まあ、その程度の油絵(照笑)。完成品の全貌は、アップしないかもしれません(笑)。やはり、総じて描くのは、まだまだ苦手です。

でも、こうやって、新しい画材を体験できるって、すばらしいなぁ~って思いました。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-10-21 05:54 | 大人のアトリエ@アトリエだいち