あとりえキノコバ・カラー日記 banbankoba.exblog.jp

日々の生活で目にするモノの”色”や手作りしたこと、アートなこと、などなど。アトリエキノコバのゆるめのブログ。ぬり絵を使ったセラピーの参加者、随時募集中です。@愛知県豊田市


by banbankoban2002
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ぬり絵 de セラピー(2010年10月)

c0035843_12394439.jpg
『私も子供だった』

つい先日まで猛暑だったのに、朝晩が涼しくなり、虫の声も聞こえる。
静かな時間の流れを楽しめる秋になりました。
10月は、ちょっと静かにいろいろと思い出してみませんか?

みなさんそれぞれ、子供だった頃があったはず。
どんなお子さんでしたか?
何が好きで、何が楽しくて、何に泣いてましたか?
人生の中で、多くの人は、もっとも自分の気持ちだけで動けていた頃。
なりふり構わず、はしゃいだり、泣いたり、喜んだり。
そんなころを思い出してみませんか?
意外な自分を思い出せるかもしれません。
ひょっとしたら、お子さんとソックリだったりして(笑)。

ご興味ある方は、是非、ご参加下さい。

 日時 : 2010年10月の月曜日、木曜日、金曜日  10時~12時、13時~15時の2時間程度
 場所 : 生涯学習センターやコミュニティーセンター、ご自宅など どこでも可能です
 対象 : どなたでも
 定員 : 2~5名
 費用 : 1,000円(教材費込み、税込み)
 その他 : ご希望により、個人での開講、以前行ったテーマや、別のテーマでの開講も対応
可能です。 お気軽にお問い合わせ下さい。
 申し込み : 当ブログへ、連絡先を"非公開コメント"でご記入ください。
       もしくは、banbankoban2002★excite.co.jp までメールください。
        (メール送信の際は、★を@に代えてお願いします)


写真は、モニターMちゃんのもの(右)とワタシのもの。
Mちゃんは、この表現をし、いろいろなシェアをしたことで、最近ちょっと考えていたことへの糸口が見えてきたようです。ここには『わたしの原点』があり、「そう言えば、こんなことが楽しかったんだよね」と思い出すことができました。
私は、意外な仕上がりに。思いついた事柄を表現したつもりが、別方向へ。そこには、私の心の声が、見え隠れ。分かってはいるけれど、またしても”心″が勝手にしゃべりました(笑)。

ちょっとしたタイムスリップをぬり絵で体験。
意外とはまってしまいそうです(笑)。







ぬり絵deセラピー とは、
色彩心理に基づき、「色彩学校」監修によるぬり絵や、自由画などを用いて、
心の声を聴き、ストレスなどから自分を解放することを目的としたセラピーです。
あなたが何気なく手にした色彩が、心の声を代弁してくれます。
多くはぬり絵を使います。絵を描くことが苦手な方も心配無用です。
色彩に関する知識も必要ありません。
良いも悪いもない色彩の自由な世界の中で、のびのびと表現してみましょう!
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-10-05 12:41 | 色彩アートセラピー