あとりえキノコバ・カラー日記 banbankoba.exblog.jp

日々の生活で目にするモノの”色”や手作りしたこと、アートなこと、などなど。アトリエキノコバのゆるめのブログ。ぬり絵を使ったセラピーの参加者、随時募集中です。@愛知県豊田市


by banbankoban2002
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ぬり絵deセラピー(6月はこんな感じ)

c0035843_11304439.jpg
先週、モニターのMちゃんとYちゃんに6月の『ぬり絵deセラピー』(20100601)を体験してもらいました。

『水』に関するぬり絵を用意し、水彩クレヨン、水彩色鉛筆、筆、水入れを使って、『水』をたっぷり使って表現してみます。 右上はMちゃん、左上はYちゃん、左下は私。右下は、もう一つ用意していたぬり絵『涙雨』。YちゃんとMちゃんは、左下の『涙雨』と迷って、それぞれのぬり絵をチョイスしました。話をしていくと、そのチョイスの理由からすでにセラピーは始まっていて、意味有るものでした。

ココロの声って、出るものなんですねぇ~。

左上Yちゃんは、『涙雨』と同じ斜線にぬり重ねました。おやまあ、びっくり。

月が出ているのに、二人とも、空は夜ではありません。シェアすると、ここにも意味はありました。あれ、私の表現には、月も太陽もありません。Mちゃん、なかなかするどい読み解きをするようになってきました(笑)。

色使いがMちゃんとYちゃんは似ています。二人とも感じていることが同じでした。

そして、二人の同じ感想では、「水の癒しの効果ってすごい!」ということでした。いつもは水筆でちょっと水分を加える程度ですが、筆と水入れを使って、たっぷり水を使うのは、かなりその効果を実感できます。文字通り「水に流す」というように、すーっと癒されるのを実感。是非とも、実感していただきたいです、みなさんに。

Yちゃんが加わり、3人になったことで、読み解きにも広がりが出てきました。そこが、グループセッションのよい点です。いろいろな視点があれば、気づくことも増えてきます。

『水』をつかったその効果も、是非この夏に体験していただきたいです。7月以降でも、ご希望であれば、実施できますので、リクエストくださいませ。
[PR]
by banbankoban2002 | 2010-06-19 11:50 | 色彩アートセラピー